• トップページ
  • フジテレビインターンシップの面接対策・質問例…

フジテレビインターンシップの面接対策・質問例まとめ

目次

  • フジテレビのインターン面接について
  • 面接の選考対策

フジテレビのインターン面接について

フジテレビでは、クリエイターズスクールコースのみ面接があります。一部部門では面接に私服で来るように、といった指示がある場合もあります。面接時間は5分~1時間など非常にまちまちで、形式も個人の場合から5人程度の集団面接まで多様です。

選考フローは以下の通りです。

エントリーシート(ES)→1次面接

面接の選考対策

1次面接

面接官

比較的年次の高い社員1~2名

学生

1~5名

内容

自己紹介、自己PR、好きな番組・嫌いな番組などが問われます。また、「最後に一言あれば」といったような自由に話す機会もあります。

雰囲気

柔らかく話しやすい雰囲気。ブース制です。

アドバイス

どの職種であっても(技術職などであっても)、聞かれる質問にあまり差はありません。自己紹介に対する深掘り、好きな番組や嫌いな番組に対する質問とその理由はほぼ必ず聞かれます。例えば、映画・ドラマ部門であれば好きな映画、報道部門なら気になるニュースなどとなります。好きな番組について答えると、ほとんど必ずその内容について突っ込まれていくので、入念に準備しておくことをおすすめします。

また、理系なのに制作職、演劇をやっているのに報道職など、バックグラウンドと志望するコース・部門が異なる場合もほぼ必ず理由を聞かれるので、面接対策がしやすいでしょう。