双日New way, New value― 誠実な心で世界の経済や文化、人々の心を結び、新たな豊かさを築く

双日 企業情報

New way, New value― 誠実な心で世界の経済や文化、人々の心を結び、新たな豊かさを築く

双日の事業規模

●売上高:3兆9,559億円
●純利益:142億円

双日の企業概要

双日は、「機械」、「エネルギー・金属」、「化学」、「生活産業」からなる4部門と、米州、欧州・ロシアNIS、中国、アジア・大洋州、中東・アフリカという地域別の海外5極とをくみあわせたマトリックス体制により、本社の各営業部門と海外とが一体となった営業戦略を推進している。強みとしている事業は、現在需要が急速に高まっているレアメタル事業だ。自動車や家電エレクトロニクスなどに利用されるレアメタルのうち、国家備蓄対象7品目中6品目の権益を保有しており、他社との差別化を図っている。

また、100年に一度とも言われる金融危機による経済状況の悪化に伴い、業績の回復を目指し、双日は『中期経営計画2014~Change for Challenge~』を策定し、自己資本の積み上げによる財務基盤拡充に取り組んでいる。世界的な環境問題意識の高まりと再生可能エネルギービジネスの興隆、そして新興国の経済成長と人口増加に伴う食料需要の拡大傾向を受け、双日は、新たに環境・新エネルギー事業とアグリビジネス事業への取り組みを多様化させている。また、双日が事業規模拡大のための重点地域として定めたのが巨大なポテンシャリティを有するアフリカである。全53ヵ国、人口約9億人からなるアフリカには、エネルギー、金属、鉱物、林産、水産など豊富な天然資源があり、さらに電力、港湾、鉄道、道路などの基幹インフラおよび工業化に向けたさまざまなビジネスチャンスがある。双日は現在、総合商社最大規模を誇る8拠点で活動を展開し、「アフリカに強い双日」を目指す。

双日の経営ビジョン

双日グループは以下の4つの経営ビジョンを、「めざすべき姿」として掲げている。

  • 多様な顧客のニーズを掘り起こし、求められる商社としての機能を絶えず提供しつづける。(機能型商社)
  • 変化を捉えて、新しい事業領域の開拓に挑戦しつづける。(革新型商社)
  • 一人ひとりが自らの仕事に誇りを持ち、自己実現に挑戦する機会が与えられる企業を目指す。(開かれた企業)
  • 企業理念の地道な実践を通じ、企業活動と社会・環境との共存共栄を目指す。(社会貢献企業)

双日3つのS

双日は「3つのS」をキーワードに顧客の信頼を獲得し、顧客のニーズに的確に応える機能型商社として差別化を図っている。

Sincerity

まずお客様の現場に参加し、誠実をもってお客様にお応えする。

Solution

トータルなシステムとしての商社機能を発揮し、お客様のビジネスに高品質なソリューションを提供する。

Success

その結果、お客様に確かな成功と大きな満足をもたらす。

この過程でお客様の信頼を獲得し、信頼されることでまた自らの誠実を高め、永続的に成長し続ける。これが双日のビジネスの根本理念である。

◆双日5つの行動規範

第一にお客様の成功を考えよ。

「どうすればお客様を成功に導けるか」すべてはそこから始めなければならない。お客様の成功を積み重ねることで、私たちも成長を続けられる。

いかなるときも誠実を忘れるな。

お客様の信頼を勝ち得るのは、私たちのひたむきで誠実な対応である。そうして築き上げた信頼は、必ず私たちのビジネスを大きく広げてくれる。

お客様の現場のその先を見よ。

まずお客様の現場に参加する。そしてさらに踏み込み、その先にあるニーズや市場まで読み取る。そこにお客様の成功に向けた双日の価値がある。

従来のやり方にとらわれるな。

高品質なソリューションは、これまでにない発想とやり方から生まれる。そして、磨き抜かれたソリューションこそが双日の差別化であり、原動力である。

つねにリスクを見極めよ。

双日が成長していくには、チャレンジが必要である。だからこそあらゆる局面で、そのリスクを慎重かつ正確に見極めることが何よりも重要になる。

==================================================
選考ステップ:エントリーシート→Webテスト → 面接(複数回)→ 内定
==================================================

▼選考アドバイス▼

ログイン

Goodfindアカウントでログイン

パスワードを忘れた方はこちら

facebookアカウントでログイン

会員登録

Goodfindに新規会員登録する

「Goodfind のセミナー参加」「企業へのエントリー」「記事閲覧」には会員登録(無料)が必要です。会員登録の所要時間は約3分、Facebookアカウントでの登録なら数秒で完了します。


※Facebookアカウントで会員登録を行なっても、
ニュースフィード上には表示されません

エンジニア志望の学生はこちらから会員登録