丸紅「正」・「新」・「和」の精神に則り、公正明朗な企業活動を通じて、経済・社会の発展、地球環境の保全に貢献する

丸紅 企業情報

「正」・「新」・「和」の精神に則り、公正明朗な企業活動を通じて、経済・社会の発展、地球環境の保全に貢献する

丸紅の事業規模

●売上高:10兆6,743億円
●純利益:1,345億円

丸紅売上グラフ

丸紅の企業概要

丸紅は、食料、繊維、資材、紙パルプ、化学品、エネルギー、金属、輸送機などの輸出入(外国間取引を含む)・国内取引から、電力・インフラ、プラント・産業機械、開発建設、金融・物流・情報に関する広範な分野での商品の取り扱いや各種サービスの提供、また事業投資、開発、運営をグローバルに展開している。

1960年代から1970年代前半には三菱商事・三井物産と並んでスリーエムと称される総合商社トップ3の一角であったが、その後伊藤忠が安宅産業を合併して力を付けたことや、丸紅の台頭、さらにはロッキード事件の影響などもあって、現在では総合商社第5位に甘んじている。1997年のアジア通貨危機によって各商社は甚大な負債や不良債権を抱え、それによって丸紅も一時倒産の危機に直面したものの、中期再建計画である@ction 21 “A”PLANに沿って業績のV字回復を達成する。その後は、他商社とともに「商社夏の時代」を謳歌している。特に丸紅は、伝統的に電力部門や紙・パルプ部門に強みを持っている他、空前の資源高の恩恵、またはリスク・マネジメントの強化などもあって、2011年度末には史上最高益を更新し、業績は好調である。

丸紅の企業概要

丸紅は穀物取扱量において総合商社1位を誇り、さらに中国や中近東、北アフリカにも取引を拡大しており、穀物トレーディングが大きな強みとなっている。また発電事業者としても日本最大級であり、海外発電事業にも積極的に取り組んでいる。これらのビジネスを大きな収益源としつつ、資源分野と非資源分野のバランスを取って展開しているのが丸紅の特徴だ。また、丸紅の中期経営計画「Global Challenge 2015」の名前にも表れているように、それらの安定した収益源を活かし、新規投資を大規模に展開している。

丸紅行動憲章

丸紅は、公正なる競争を通じて利潤を追求する企業体であると同時に、世界経済の発展に貢献し、社会にとって価値のある企業であることを目指し、以下の6項目を行動の基本原則としている。

1. 公正、透明な企業活動の徹底

法律を順守し、公正な取引を励行する。内外の政治や行政との健全な関係を保ち、自由競争による営業活動を徹底する。反社会的な活動や勢力に対しては毅然とした態度で臨む。

2. グローバル・ネットワーク企業としての発展

各国、各地域の文化を尊重し、企業活動を通じて地域経済の繁栄に貢献していく。グローバルに理解が得られる経営システムを通じて、各地域社会と調和のとれた発展を目指す。

3. 新しい価値の創造

市場や産業の変化に対応するだけでなく、変化を自ら創造し、市場や顧客に対して新しい商品やサービスを提供していく。既存の常識や枠組みにとらわれることなく、常に新たな可能性にチャレンジする。

4. 個性の尊重と独創性の発揮

一人一人の個性を尊重し、独創性が存分に発揮できる、自由で活力のある企業風土を醸成する。自己管理の下、自らが課題達成に向けて主体的に行動する。

5. コーポレート・ガバナンスの推進

株主や社会に対して積極的な情報開示を行い、経営の透明度を高める。経営の改善などにかかわる提案を尊重し、株主や社会に対してオープンな経営を目指す。

6. 社会貢献や地球環境への積極的な関与

国際社会における企業市民としての責任を自覚し、積極的な社会貢献活動を行う。地球市民として環境問題に心を配り、健全な地球環境を子孫に継承する。

============================================================
選考ステップ:エントリーシート→ 筆記試験→ 個人面接(複数回)→ 内定
============================================================

▼選考アドバイス▼

Goodfind会員限定・選考対策

ログイン

Goodfindアカウントでログイン

パスワードを忘れた方はこちら

facebookアカウントでログイン

会員登録

Goodfindに新規会員登録する

「Goodfind のセミナー参加」「企業へのエントリー」「記事閲覧」には会員登録(無料)が必要です。会員登録の所要時間は約3分、Facebookアカウントでの登録なら数秒で完了します。


※Facebookアカウントで会員登録を行なっても、
ニュースフィード上には表示されません

エンジニア志望の学生はこちらから会員登録