チャイナ・アズ・ナンバーワン

img

著者/プロフィール

関 志雄
1957年香港生まれ。1979年香港中文大学経済学科卒、1986年東京大学大学院経済学研究科博士課程修了。1996年東京大学経済学博士。香港上海銀行本社経済調査部エコノミスト、野村総合研究所経済調査部アジア調査室室長、ブルッキングス研究所客員フェロー、経済産業研究所上席研究員等を経て、現在、野村資本市場研究所シニアフェロー。

概要

GDPの規模で見れば、2010年に中国が日本を抜き、「第2の経済大国」となる可能性が極めて高い。それどころか、将来の米中逆転の可能性すら視野に入ってきている。中国が世界の中の1位、または上位となっている統計データを数多く紹介しながら、世界経済に生じている底流の変化を明らかにする。