論理力を鍛えるトレーニングブック(意思伝達編)

img

著者/プロフィール

渡辺パコ
学習院大学哲学科卒業。有限会社水族館文庫代表。グロービス・マネジメント・スクール講師。コピーライターとして広告、会社案内の制作、PR戦略の企画立案などを担当。88年に独立して100社以上にコーポレートコミュニケーションプランを提供する。論理思考とコピーライター時代に培ったコミュニケーション手法をベースに、98年からベンチャービジネスのスタートアップ、ナレッジマネジメント、コーポレイトコミュニケーションの分野でコンサルティングを提供。論理思考の講師としても多くのクラス・セミナーを担当する。2000年から環境経営の研究を本格化し、『知恵市場』で論文発表を続ける一方、「ライフデザインワークショップ」を開催して、生き方のモデルを模索している。

概要

本書は、 「自分の考えを論理的に構成し、それをどのように会話や文章で人に伝えるか」をテーマにしている。自分が考えていることを論理的に構造化することができ、さらにそれを相手にきちんと伝えられるようになると、次第に「仕事がやりやすくなった」、「人から信頼されるようになった」と感じるようになるという。内容は論理的かつ実用的なため、日常的な仕事の場面ですぐに活用することができる。