メニューアイコン

採用説明会

業務体験ワーク付き説明会

日本最大級のビッグデータで事業変革をもたらすコンサルティングを体感する

Goodfind 限定開催

  • JMDC

1件

満席日程も表示

独自の事業で医療領域に変革をもたらす

医療ビッグデータを様々な事業・サービスに活用し、医療分野に関する喫緊の課題解決に寄与することでより良い医療の実現を目指すJMDCの本選考直結ワークショップ付きセミナーです。

「健康で豊かな人生をすべての人に」というミッションを掲げる、JMDC。医療分野における社会課題にデータとICTの力で解決に取り組むことで、持続可能な国民医療制度の実現を目指しています。医療ビッグデータの分析、解析、統計、モデリングサービスの提供という、極めて独自性の高いビジネスを手がける同社。8年間で実に200倍もの成長を遂げ、時価総額は4,625億4,100万円を誇ります。

JMDCが創業される以前の2002年頃には「どんな病気をした人に、どんな薬が処方されているか」などの医療データが利活用されていませんでした。そうした課題を解決すべく、JMDCは紙でしか存在しなかったレセプト(診療報酬明細書)を、医療機関と健康保険組合から集めてデータ化。現在では、国内最大級規模の医療ビッグデータ量を保有しています。

同社の強みは保有する約1,000万人分を超えるレセプトや健診データから、発症率・診断病名といった疫学的なアプローチで解析すること。日本の医療費がどう変わったか、健康増進や予防医療がどれほど進展したかなど結果まで評価可能にすることで、同社の事業は医療IT市場において唯一性を高めています。本セミナーでは、そんな同社の会社説明に加え、実務を体験できる医療データを活用するワークも実施します。「生きたビッグデータ」の利活用を強みに、社会的インパクトの大きなビジネスに興味をお持ちの方は、ぜひご参加ください。

こんな方におすすめ

特に下記いずれかに当てはまる方に、参加をおすすめします。

  • 唯一性が高く、将来性のある事業領域でキャリアをスタートしたい方
  • 社会的インパクトの大きなビジネスにコミットしたい方
  • データ解析を通じて医療の質向上や国民のQOL向上に寄与したい方
  • 年齢・勤続年数に関係なく、フラットに評価される環境を求めている方

当日のプログラム

下記の流れを予定しています。

  • 会社説明
  • 業務体験ワーク
    └現役コンサルタントによるロールプレイング
    └データ分析個人ワーク
  • フィードバック
  • 質疑応答

登壇者紹介

※開催日により登壇者は異なります。予めご了承ください。

杉田 玲夢 氏 
COO
1981年生まれ。東京大学医学部卒業。NTT東日本関東病院、東京大学医学部附属病院での研修を経て、広くヘルスケア業界の抱える課題に興味を持ち、国内コンサルティング会社に転職。厚労省、経産省などと社会的課題に関するプロジェクトを経験後、デューク大学ビジネススクールに留学。MBA取得後、2012年ボストンコンサルティンググループ入社。製薬会社や医療機関の経営改善を多数行う。2014年よりプロジェクトリーダー。患者によりよい医療をという想いのもと、2015年5月クリンタル創業。2019年4月にJMDCと合併し、JMDC 取締役兼COOに就任。

本間 信夫 氏 
執行役員
慶應義塾大学理工学部管理工学科卒業。電通デジタル(当時、電通イーマーケティングワン)や電通コンサルティングなど、電通グループにて幅広い産業界へのマーケティングコンサルティングを経験。2013年にボストンコンサルティンググループに入社し、プリンシパルかつ保険・金融プラクティスのコアメンバーとして、主に生損保に対する様々なマネジメントコンサルティングを経験。また、新卒採用チームリーダーも務め、若手コンサルタントへのベストコーチにも選出。2020年よりJMDCに執行役員として入社し、インシュアランス本部及びデータイノベーションラボを管掌。

野本 有香 氏 
製薬本部 コンサルティング部 マネージャー
1993年生まれ。大阪大学人間科学部にて教育学を学んだ後、2016年4月に新卒でマッキンゼーアンドカンパニーに入社。製造業・物流・消費財・製薬など幅広い業界のトップ企業に対して全社戦略策定や組織変革などのコンサルティングを提供する中で、世界中の人々の「健康」を何よりも大事にして行動する製薬・食品業界の経営者に感銘を受け、自身もヘルスケア領域での課題解決を志す。また地元関西を盛り上げるべく、2年間は関西オフィスの立上げにも従事。2020年1月よりエンゲージメント・マネジャー。2021年4月にJMDCに参画し、現在は製薬企業に対するデータを用いた課題解決に日々取り組む。

泉川 英一 氏 
インシュアランス本部 ビジネスプロデュース部 マネージャー
1987年生まれ。「事業を創った、動かした、成功させた実績を作りたい」という思いを持ってJMDCに参画し、保険会社・金融機関向けコンサルティングおよび事業開発のプロジェクトマネージャーを担当。新卒では三井住友海上火災に入社し、企業保険クレーム業務および再保険業務に従事する中で、グローバルチームのマネジメントを経験。その後ロンドンビジネススクールに留学し、現地ではインシュアテックスタートアップの戦略担当として、事業計画立案や資金調達にも関与。帰国後、経営者目線での課題解決やプロジェクトマネジメントに関するスキルを磨きたいという思いからマッキンゼーアンドカンパニーに参画し、保険・金融領域の戦略策定プロジェクトを多数経験。ロンドンビジネススクールMBA取得。

早川 叶 氏 
製薬本部 コンサルティング部 コンサルタント
1993年生まれ。東京医科歯科大学大学院精神行動医科学分野にて修士号を取得。新卒でファイザーに入社し主にプライマリ領域の営業に従事した後、ボストンコンサルティンググループに入社。過去の経験を生かして医療機関や製薬会社向けの経営改善・組織改革のコンサルティングを提供。営業・コンサルティングという2つの業種でヘルスケア業界の様々な方と働く中、「既存の形に捉われない新しいヘルスケアの在り方を見出したい」と想い、2021年よりJMDCに参画。

中村 美沙 氏 
製薬本部 コンサルティング部 コンサルタント
1993年生まれ。慶応義塾大学薬科学研究科(病態生理学)にて修士号を取得。もともと医療アクセスに興味があり、ヘルスケア業界を俯瞰的に見てビジネスを学ぶことができるコンサルタントという職種に魅力を感じ、PwCコンサルティング合同会社に入社。主に製薬・医療機器企業、ときには政府をクライアントとし、ヘルスケア業界横断的に全社戦略策定やR&Dにおけるデータ活用促進等、様々なプロジェクトを経験。その中で「データで皆の医療アクセスを良くしたい」という思いが募り、2021年12月からJMDCに参画。

今後の選考フロー

【1】本セミナーに参加
 ▼
【2】面談
 ▼
【3】選考複数回
 ▼
【4】内定

開催概要

【対象年度】
2024年3月までに大学・大学院を卒業または卒業見込みの方

【申込締切】
開催2日前 10:00

【参加方法】
Zoomを使用します。
視聴用URLおよびパスワードは、Goodfind事務局よりご案内いたします。

【参加費用】
無料

【準備する物・服装】
・ネット接続が安定した環境
・PC/タブレット端末
・筆記用具、メモ
・服装自由

【お問い合わせ】
Goodfind事務局 TEL : 03-6434-5854(営業時間:平日9:30~19:00)

※会場や開催時間に変更があった場合は、メールにてご連絡いたします。

開催場所情報

オンライン(Zoom)*

会場名
オンライン(Zoom:JMDC)(G)
住所
オンライン
アクセス
●ご自宅等ネット環境の良好な場所をおすすめいたします。
備考
※オンラインセミナーは、「Zoom」を使用いたします。
「Zoom」は、PC・スマートフォンからオンライン会議に参加することができる無料アプリケーションです。(※「Zoom」インストールの所要時間は5分程度かかります。)
開催roomとなるURL等、詳細のご案内については、Goodfind事務局より開催2日前を目途にお送りするリマインドメールにてご連絡いたします。
当日連絡先
070-3965-0952(株式会社JMDC 採用担当)03-5733-5010(株式会社JMDC 代表電話)