メニューアイコン

唯一性の高い事業で医療を変革

巨大IT企業が注目するヘルスケアデータの利活用に強いデータサイエンティストへ

  • JMDC

データ分析にとどまらない活躍の幅

医療ビッグデータを様々な事業・サービスに活用し、より良い医療の実現を目指すJMDCが、データサイエンティスト職の本選考エントリーを開始。

近年、人々の健康意識が急速に高まり、それに呼応するように関連のサービスやプロダクトが創出されてきました。巨大IT企業も、相次いでヘルスケア事業への新規参入を発表。今後は、医療・ヘルスケア領域のビッグデータを活用したビジネスがますます隆盛していくことが予測されます。

ミッションに「健康で豊かな人生をすべての人に」を掲げ、持続可能な国民医療制度の実現を目指すJMDC。独自の匿名化処理技術とデータ解析力を礎に、健康保険組合や医療機関を多角的に支援。業界のパイオニアとして、現在では約1,100万人分の医療ビッグデータを保有しています。

そんなJMDCでは、次世代を担うデータサイエンティストを募集します。レセプトや健康診断データ、ウェアラブルデータ(睡眠・運動ログ)ど、多様なデータを扱う職種です。質の高い医療ビッグデータを保有し多くの事業を創出するJMDCでは、単にデータを分析するだけではなく、コンサルティングや統計モデルの設計といった、スキルを身につけることが可能です。健康改善に資する新サービス開発、自社・グループ会社のプロダクト改善、学会発表・論文執筆など、幅広い領域に携わるチャンスも。

世界的にニーズが高まり続けている「ヘルスケアデータの利活用」に強みを持ったデータサイエンティストに興味がある方は、奮ってエントリーしてください。

こんな方におすすめ

特に下記いずれかに当てはまる方に、参加をおすすめします。

  • 自身の専門性を活かし、時代に求められる仕事に携わりたい方
  • ヘルスケアに関するビジネスに強い興味を持っている方
  • 医療領域のデータを扱うデータサイエンティストになりたい方
  • データを主軸として、多様なスキルを身につけたい方
  • より良い医療を実現させるために尽力していきたい方

企業紹介

株式会社JMDC
2002年の設立時から「健康で豊かな人生をすべての人に」というミッションを掲げ、超高齢社会の抱える課題解決を目指している、JMDC。紙でしか存在しなかったレセプト(診療報酬明細書)を、医療機関と健康保険組合から集めてデータ化。現在では、国内最大級規模の医療ビッグデータ量を保有しています。同社が手がけているのは、医療ビッグデータの分析、解析、統計、モデリングサービスの提供という、極めて独自性の高いビジネスです。JMDCデータベースは国内で最も多くの疫学論文に用いられている医療データベースであり、ほとんどの保険商品の開発に利用されているなど、医療データと解析力で健康社会の実現に取り組んでいます。

対象年度/エントリー後の流れ

【対象年度】
2024年3月までに大学・大学院を卒業または卒業見込みの方

【応募要件】
確率統計・数理情報などデータサイエンスの基礎となる数学の理解

【1】本ページよりエントリー/書類選考
エントリー締切:2022年2月28日(火) 23:59
※記載日時より前に締め切る可能性がございます。
エントリー後の詳細についてはJMDCよりご案内がございます。
 ▼
【2】面接(複数回)
 ▼
【3】内定

セミナー情報

Goodfind 限定開催

MBB出身役員ら登壇

これからのビジネスの新常識。日本最大級の医療ビックデータで社会はこう変わる

JMDC | 採用説明会

ワークあり, コンサルティング, ヘルスケア, メディア・プラットフォーム

場所のアイコン

オンライン

時計のアイコン 02/08 18:00–19:00