メニューアイコン

新規事業を成功させる要諦とは

数々の新規事業立ち上げや経営経験を持つ採用責任者による特別メンタリングプログラム

  • アウローラ

事業運営の課題からキャリア相談まで

【Goodfind限定】将来手掛けたい領域がある、実現したいイメージがあるという方必見! 複数の事業立ち上げを経験してきたアウローラ採用責任者が、何でも相談に応じます。

近年、起業や事業立ち上げの経験を持つ学生が増えています。そのまま事業を本格化させるにしても、新卒で企業に勤めるにしても、どのような道を歩めば自身の成長を最大化できるのか。その貴重な経験を、具体的に「将来のキャリア」に結び付け、将来のビジョンを明確に描くことが、今後のキャリア形成において重要となります。

そこで、本プログラムでは、株式会社アウローラで新規事業「WeRuby」を事業責任者として立ち上げた綿貫 知哉氏が、事業開発志望やマネジメント志望の方に向けたメンタリングプログラムを実施します。綿貫氏は、株式会社ディー・エヌ・エーから教育系ベンチャーを経て同社にジョインした人物。採用、営業、事業運営、さらには事業売却の後、株式会社クーゼスにて取締役を務めるなど、多岐にわたる実績を持つ綿貫氏が、事業を進める上での課題解決をはじめとした要諦、また、事業責任者経験を活かしたキャリアの構築についても、フランクに相談に乗ります。

なお、通常選考ルートでは2次面接以降でしか会えない綿貫氏に、本プログラム初回から会える貴重な機会でもあります。自分に必要な助言を積極的に求めたい方は、ぜひご参加ください。

こんな方におすすめ

特に下記いずれかに当てはまる方に、参加をおすすめします。

  • 起業に興味を持っており、将来的に経営者を目指している方
  • 事業家スキルを向上させて、市場価値を高めたい方
  • 経験豊富なビジネスパーソンとキャリアについて話してみたい方
  • 必要な時に、適切な助けを求められる力を身につけたい方

メンター紹介

綿貫 知哉
綿貫 知哉 氏
株式会社アウローラ 人事・採用戦略責任者

2012年、株式会社ディー・エヌ・エーに新卒入社。採用/広告営業/ゲームの企画・運営業務等を経て、教育系ベンチャーに転職。大手予備校/省庁との合同事業のPM、スマホアプリ事業などの新規事業を複数担当。その後独立し、メディア事業の売却を経て、株式会社アウローラにジョイン。2020年には同社の新規事業である「WeRuby」を事業責任者として立ち上げ、現在は人事・採用戦略責任者を務める。社外ではセクシャルマイノリティの方向けに自分らしい装いを実現するためのブランド「keuzes」を展開する株式会社クーゼスにて取締役を務め、経営戦略と組織開発を管掌。

対象年度/エントリー後の流れ

【対象年度】
2023年3月までに大学院・大学を卒業または卒業見込みの方

【1】本ページよりエントリー/書類選考
エントリー締切:2023年2月28日(火) 23:59
※合否については、Goodfindより3週間以内にご連絡いたします。(土日祝を除く)
 ▼
【2】Goodfind面談に参加
面談はGoogle Meetを利用したビデオ通話で行います。
Google Meetはネット環境があるパソコンやスマートフォンでご利用いただけます。
 ▼
【3】綿貫氏による1on1メンタリングプログラムに参加