新型コロナウイルス感染症対策に伴う事業運営方針

Talknote

社内コミュニケーションの活性化を通して、企業の経営課題を解決するスモールチーム

厳選企業をもっと見る
エントリー
受けたい

有望な市場 働き方改革による市場の拡大をビジネスチャンスに

近年、働き方改革の推進により、ビジネスにおけるコミュニケーションツール市場は拡大の傾向にありましたが、新型コロナウィルス感染拡大防止のために緊急事態宣言が発令されたことで、テレワークと共に新規導入する企業が一気に増えました。今まで全く利用経験がなかった働き手もその利便性を知り、今後も更に普及が進んでいくと予測されています。Talknote株式会社が展開しているビジネスコミュニケーションツール「Talknote」は、まさにその市場的追い風の中にあるプロダクトであり、サービス利用企業数は1,000社を超えました。今後は新たな付加価値「HR Tech」の機能を盛り込み、社員の離職率を抑え、社内のエンゲージメントを高めていくための様々な施策を打ち出していく方針。企業内のコミュニケーションを活性化・効率化するためのサービス開発とコンサルティングをおこなっていきます。

組織文化 若い力に期待が寄せられ、新卒から主軸メンバーとして活躍できる環境

2010年の創業以来、ヤフーやKDDI、ナムコといった2万社以上のクライアントの組織内コミュニケーションを支援してきたTalknote。メール、チャット、SNSのメリットをひとつに融合した社内コミュニケーションツールの開発により、2013年にはスタートアップながら約2億円の資金調達に成功し、2014年8月には国内利用企業数No.1を獲得(シード・プランニング調べ)しました。現在の同社は、第二創設期とも言える重要なフェーズにあり、若い力にも大きな期待が寄せられています。実際に、マーケティング・製品企画室・広報・新卒採用の4部署は20卒社員がメイン担当であり、責務の大きな新機能リリースに関しても3年目のメンバーが主力となっています。新卒から現場の最前線で裁量の大きな仕事を任される環境です。挑戦機会が多く、自らの手で組織を成長させていきたい方には、最適のフィールドと言えるでしょう。

成長環境 少数精鋭の組織の中で、若いうちから大きな裁量を持ってビジネスに対峙できる

少数精鋭の50名規模の組織ゆえに、新卒社員にも大きな裁量が与えられ、役職に関係なくやりたいことを任せてもらえる風土があります。実際に、新卒インターンでマーケティングのリーダー代理に選ばれたり、入社3年目でカスタマーサクセスリーダーに抜擢された社員も出ています。仕事の上で代表と頻繁に関わる機会があり、トップの視座を実戦で学べるのも魅力のひとつです。事業の拡大に伴い、新たなポジションも次々と誕生。若いうちから責任者となってビジネスを牽引していくチャンスに溢れています。また、中途採用メンバーの前歴を見ると、起業経験者、元メガベンチャー、元ミュージシャン、元小説家志望や元タレントと、超個性派揃い。多様性に満ちた社内の中で、自身の適性を見つけることが出来るでしょう。

企業詳細情報

会社名
Talknote株式会社
所在地
〒106-0032
東京都港区六本木4-1-4 黒崎ビル9F
募集職種
■総合職
■エンジニア
2021年卒採用予定数
若干名
社員数
50名
経営理念・ビジョン
「Love&Happy」
Talknoteが掲げる企業理念は「LOVE&HAPPY」。社員一人ひとりが充足感を得るには、企業自体が充足した組織でなくてはならないという考えを貫いています。
価値観・求める人物像
・Talknoteの理念に本気で共感している方
・企業文化を作っていくという気概がある方
・チームの喜びを自分の喜びにできる方
・強い自責と当事者意識を持って、仕事に取り組める方
・答えのない課題を考え抜き、課題解決を目指せる方
・常に最高のクオリティでTalknoteを提供しようとしている方
事業内容
社内SNS「Talknote」の運営・管理
エントリー
受けたい
厳選企業をもっと見る

CATEGORY

BtoB テクノロジー 創業社長 未経験でもエンジニア採用あり 自社サービスあり