新型コロナウイルス感染症対策に伴う事業運営方針

ジーニー

起業家、外資証券出身者など豊富な経験を持つプロが集い、世界屈指の成長市場に挑む

厳選企業をもっと見る
受けたい

事業の独自性 独自プロダクトで市場変革を実現し続ける、日本発の世界的なテクノロジー企業

2017年12月には東証マザーズ上場を果たし、2020年に創業10年目を迎えるジーニー。同社は、高成長率を誇るデジタル広告マーケットを主戦場に、最先端のアドテクノロジーを活かした独自プロダクトを開発・運用し、テクノロジーの進化のスピードに負けない成長を実現してきました。主力プロダクトである「GenieeSSP」は、創業6年で国内No.1規模へ拡大。DSPやDMP、マーケティングオートメーション領域についても、順調にシェアを伸ばしています。ミッションに掲げた『アドテクノロジーで世界を変える。』を実現するべく、卓越した技術の力で広告業界やユーザーの情報環境を変革し続けています。

戦略と展望 積極的なグローバル展開を通じた、ダイナミックな事業開発

ジーニーの成長性と事業開発のスピードには特筆すべきものがあります。直近 4 年間の収益(売上高)成長率 666.39%を記録しているだけでなく、複数のベンチャーキャピタルや事業会社からの資金調達、2014年にはソフトバンクグループとの資本業務提携を実現しており、潤沢な資金を元手に新規事業開発も加速しています。さらに同社は日本発の優れた技術力を世界に広めるために、国内外のクライアントニーズに即した独自プロダクトを開発しています。設立時から「世界」を意識してきた同社は、創業3年目より海外展開に着手。シンガポール、インドネシア、ベトナム、タイといった成長著しいアジア地域にプラットフォームを提供し、日本とアジアの広告業界を変革しています。アジアNo.1を目指し、やがては本気で世界一を獲りにいくという、非常に志の高い企業です。

経営の精鋭メンバー 起業家、外資証券出身者など経営・事業開発のプロと肩を並べる

国内でも屈指の経営経験をもつプロフェッショナルがジーニーを率いています。代表を務める工藤氏は、大学院時代にIT分野の基礎研究を行う傍ら、自らデジタル広告分野で起業。新卒入社したリクルートでは、アドネットワークと呼ばれる先端分野の事業立ち上げを経験しています。現在では、シティグループ証券・元取締役副社長やソフトバンク、ソニー、セイコーエプソン出身者といった、複数の業界で手腕を振るってきた猛者がそのまわりに集っています。経営・事業開発の肌感覚を得られるこの環境には、将来の経営幹部として成長していける可能性が満ち満ちていると言えるでしょう。

企業詳細情報

会社名
株式会社ジーニー
所在地
〒160-0023
東京都新宿区西新宿6丁目8-1 住友不動産新宿オークタワー6階
募集職種
いずれかの職種に軸足を置きながらキャリアをスタートいただきます。

【コンサルティング営業】
メディアの収益最大化や広告主の集客・販促最適化に向けたコンサルティング営業

【広告運用】
メディアや広告主の求めるゴールに対する、戦略検討・分析・運用実務の推進

【事業開発・プロダクト企画】
「Geniee SSP」「Geniee DSP」「MAJIN」など自社プロダクトの戦略・立案
社員数
279名(連結、2019年9月末現在)
平均年齢
30歳
経営理念・ビジョン

テクノロジーで新しい価値を創造し
クライアントの成功を共に創る

事業内容
■インターネットメディアの広告配信プラットフォーム「GenieeSSP」「GenieeDSP」「GenieeDMP」の開発・提供
■広告主・広告代理店のマーケティング支援サービスの提供
■マーケティングオートメーション「MAJIN」、CRM/SFA「ちきゅう」、チャットツール「chamo」の開発・導入支援。
経営者プロフィール
代表取締役社長 工藤 智昭
早稲田大学大学院(理工学研究科)卒業後、株式会社リクルート(現 株式会社リクルートホールディングス)入社。
事業開発室にてアドネットワーク事業推進を行い、リクルートの広告を起点として、日本最大のエリアアドネットワークの構築を手掛ける。
2010年4月 ジーニーを設立、代表取締役社長に就任。
受けたい
厳選企業をもっと見る

CATEGORY

広告・マーケティング・PR テクノロジー