新型コロナウイルス感染症対策に伴う事業運営方針

GA technologies

IT×リアルで不動産領域を変革する、新時代のX-Techリーディングカンパニー

厳選企業をもっと見る
受けたい

市場成長性 次世代の産業革命「X-Tech(クロステック)」領域を切り拓く

IoTを例に出すまでもなく、インターネットの産業の可能性は既にブラウザから飛び出しました。これからは既存のアナログな巨大市場がテクノロジーの力で進化し、リアルとデジタルが融合することでさらなる発展を遂げる「X-Tech(クロステック)」の時代と言われています。たとえばFinTech(金融×テック)もそのひとつ。そのX-Techの波は、確実に日本にも到来しています。そんな中、不動産×テクノロジーの「PropTech」領域に2013年という早期から参入し、目覚ましい成長を遂げているベンチャーが、GA technologies(GAテクノロジーズ)です。

第二創業フェーズ 創業7年目で売上高392億円。大手IT企業の創業期と肩を並べる成長率

40兆円という巨大市場でありながら、いまだにアナログな商取引習慣が主流を占めている不動産ビジネスを、「テクノロジー×イノベーションで、人々に感動を。」という理念のもと、最先端テクノロジーの力で変革しているGA technologies。創業わずか5年でマザーズ上場を成し遂げており、その成長率は、サイバーエージェントや楽天といったIT業界の巨人の創業期と肩を並べ、売上高は7年目ですでに392億円を達成しています。基幹事業のPropTechのほか、同社がいま注力しているのは、不動産と親和性の高い領域であるInsurTech(保険×テクノロジー)と、ConTech(建設×テクノロジー)領域です。今後は、それぞれの事業がシナジーを生みながら、巨大市場かつ社会的意義の高い領域におけるイノベーションを促進していく第二創業フェーズに突入していきます。

優秀な人材 ユニークな経歴を持つ創業社長のもと、多彩な人材が集結

GA technologiesの創業者・代表取締役社長の樋口龍氏は、幼いころからサッカーだけに打ち込み、ジェフユナイテッド市原(現J2)に育成選手として所属していたという経歴の持ち主。「世界一になる」という目標をスポーツからビジネスの世界に移し、固定概念に囚われることなく業界にイノベーションを起こし続けています。そんな樋口氏の元には、起業経験者や元証券会社のトップセールス、大手メーカーの技術者、大手ファームのコンサルタントなど、多様な業界から優秀な人材が集結。ベトナムやアメリカ国籍出身者など、ダイバシティ―に富んでいることも魅力です。また、GAテクノロジーズは創業時から新卒採用に力を入れており、可能性に満ちた若い力を育て、どこでも活躍できる市場価値の高いビジネスパーソンを輩出しています。

インタビュー

企業詳細情報

会社名
株式会社GA technologies
(GAテクノロジーズ)
所在地
●Headquarters(東京本社)
〒106-6290
東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー40F

●Osaka Branch(大阪支社)
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼタワー12F

●Nagoya Sales Branch(名古屋営業所)
〒451-6090
愛知県名古屋市西区牛島町6-1 名古屋ルーセントタワー5F

●Fukuoka Sales Branch(福岡営業所)
〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神1-1-1 アクロス福岡12F

●Sapporo Sales Branch (札幌営業所)
〒060-0042
北海道札幌市中央区大通西5-1-1 桂和大通ビル38 5F

社員数
495人(2020年04月末時点、グループ会社を含む)
募集職種
ビジネス職
エンジニア
AIエンジニア
2021年新卒採用予定
未定
経営理念
テクノロジー x イノベーションで、人々に感動を。
事業内容
・PropTech(不動産テック)総合ブランド「RENOSY」の運営
 (不動産情報メディア、不動産売買仲介、不動産販売、設計施工、不動産管理)
・SaaS型のBtoB PropTechプロダクトの開発
・AIを活用した不動産ビッグデータの研究
・中国人投資家向けプラットフォーム「神居秒算」など海外PropTech事業の運営
経営者プロフィール

代表取締役社長 樋口龍
1982年東京生まれ。幼い頃より世界的なサッカー選手を目指し、ジェフユナイテッド市原(現J2)に育成選手として所属。24歳の時にサッカー選手としての夢を諦め、ビジネスマンへ転身し不動産会社へ勤務。”巨大なマーケットを形成しながらも極めてアナログな不動産業界にテクノロジーで革命を起こす”と志し、2013年に株式会社GA technologies(GAテクノロジーズ)を設立し、代表取締役に就任。創業時から中古不動産の流通事業を展開。現在はテクノロジーを活用したエンド・トゥー・エンドの不動産流通プラットフォームの構築や、AI・RPAによる効率化やデータ活用による業務改善に積極的に取り組む。


セミナー登壇者

Chief Human Resource Officer
清家 良太 氏

新卒で2007年に旭硝子(現AGC)に人事として入社。国内・海外人事を経験した後、アクセンチュアで人事・組織コンサル、DeNA、ビズリーチで人事に従事。ビズリーチでは事業推進室にて事業開発も経験。2019年3月、GA technologiesにCHROとして入社。GA technologiesグループ全体の人事戦略を担う。

Communication Design Center
Chief Communication Officer
川村 佳央 氏

2005年新卒でサイバーエージェントに入社、子会社の代表取締役社長を経て、2011年電通に移籍。2018年7月からGA technologiesにジョインし、現在はChief Communication Officerの役割で全社のコミュニケーションの責任者を務める。ベンチャー→大企業→ベンチャーの反復横跳びキャリア。

株式会社GA technologies セールス
永守 賢吉 氏

早稲田大学を卒業後、新卒で東京海上日動火災保険株式会社に入社。代理店営業を経験後、営業企画として会社の事業計画や営業方針立案、組織統括等に従事。2018年1月にGAテクノロジーズにジョインし、投資セールス部門のマネージャーとして活躍後、営業企画・推進部門を立ち上げ。現在は営業企画・推進部門と、新規保険事業の2部門で責任者を務める。

受けたい
厳選企業をもっと見る

CATEGORY

メディア・プラットフォーム テクノロジー 創業社長