新型コロナウイルス感染症対策に伴う事業運営方針

Gf限定|Google出身者がFB

2日で内定|利益率2%の市場構造を変革する戦略テックカンパニー スピード選考会

締め切りました
受けたい

内定直結2daysインターン

【Google/P&Gなど大手出身4名がフィードバック】Retail Techでゼロから10000を生み出す新事業を切り開く「フェズ」の内定直結インターン。

株式会社フェズは、P&Gジャパン、Google出身の伊丹 順平氏がリテイル業界におけるIT活性化のため、新しい広告業界の在り方を体現するために立ち上げたRetail Techベンチャーです。経営陣を含む1/3のメンバーが、Googleやリクルートで様々な実績を残してきたトッププレイヤーであり、業界を本気で変えたいと日々奮闘しています。

Retail Techの代表的な事例に「オムニ・チャネル」がありますが、実際にインターネット上で取引されているのは日本で6%程度。消費者がネットとリアルを行き来することで生じる、広告やマーケティングのデータと購買データの差を埋め、レバレッジの効いた仕組みをつくることに課題が残されています。そこで、広告やマーケティングのデータと、購買データ双方を一括管理できる独自のプラットフォーム「Urumo」を構築し、データドリブンな仕組みを実現しているのがフェズです。“モノが売れる店舗作り”にこだわり生産性向上を支援する同社サービスは、すでに製薬系で成果を出しており、リアル店舗の在り方、Web広告の在り方に変化をもたらしつつあります。

本インターンでは、そんな同社のノウハウを活用したコンテンツをご用意しています。P&G/J&J元マネジャーがメンターとなってRetail Techのリアルを体感するコースは、広告・マーケティング市場に高い付加価値を提供したい方や、リテイル市場全体の活性化に興味をお持ちの方に、おすすめです。

こんな方におすすめ

以下のような方に、特におすすめです!

  • 広告・マーケティング・ITなどに興味をお持ちの方
  • 小売りやEC市場に興味をお持ちの方
  • 若いうちに裁量を持って事業を創造・推進していきたい方
  • 自分の市場価値を高められる環境を探している方

インターン概要

【対象年度】
2021年3月までに大学院・大学を卒業または卒業見込みの方

【定員】
10~15名

当日のコンテンツ】

  • B「『物が売れるを科学』元P&G/J&Jマーケティングマネジャーが教える、小売×データで売れるを科学」
    開催日:2020年4月18日(土)~19日(日)
    <コンテンツ(予定)>
    - なぜ小売りではデータ活用がされていないのか
    - 現在の小売現場のリアルデータを活用し、消費者と購買者の違いと売れるを分解
    - 買いやすいとは?購入者の深層心理

【開催場所】
株式会社フェズ 本社
東京都千代田区神田紺屋町15 グランファースト神田紺屋町3階

メンターについて

※登壇者は、コンテンツにより異なります。

B「小売×データで売れるを科学」 メンター
【1】井本 悠樹/営業企画
2009年P&Gジャパンに新卒で入社。レノア/アリエールなどのトレードマーケティングとして数々の新商品開発に従事。2018年ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社でリステリントレードマーケティングマネージャーを務める。2019年小売業界の変革をリードできると確信し、株式会社フェズに入社。
【2】青野 紳三郎/プロダクトマネージャー
2014年新卒でGoogle合同会社に入社し、アジア太平洋地域の広告プロダクトスペシャリスト/アナリストとして、ショッピング広告の普及に努め、数多くの講演を行った。またアジア太平洋地域におけるモバイルベストプラクティス賞を受賞。2017年に株式会社フェズへ参画し、現在はリテイル開発部でプロダクトマネージャーを担当。

内定までの流れ

面接(代表/取締役)

インターン2日間に参加

内定
受けたい