説明選考会

最短2日で内定│ソーシャルビジネス

人口問題に正面から向き合い、世界をリードする産業を創出し、次世代へ社会をつなぐ

Goodfind 限定開催

現在、次回開催を検討・準備しております。いましばらくお待ちください。

受けたい

業務プロセス実践型ワーク

人口問題をビジネスで解決するglobal bridge HOLDINGSの新卒2期生に向けての説明選考会。内定まで最短2日のGoodfind限定開催です。

2011年以降、営利企業が本業を通じて経済的利益と社会的問題解決の両立を目指す、CSV(*)という概念が広く知られるようになりました。昨今、時代と共にさまざまな現象が問題視されている日本においてもこの考えは浸透しており、とりわけ人口減少・少子高齢化はその深刻性と解決困難な状況から、ビジネスで持続的に取り組むべき時代が到来しています。

global bridge HOLDINGSは、“人口問題をはじめとした社会課題の解決”を目指し、保育×福祉ビジネスにおいて前衛的な取り組みを行っている企業です。同社の主要事業である保育・介護事業では、行政や民間企業、地域住民に働きかけ、土地の開拓から施設の立ち上げ、運用までの一連の流れを担っている点が特徴です。また、もう一つの事業の柱であるICT事業では、ビッグデータの分析や保育ロボの開発などIT面からも「人×地域課題の解決」を図っています。

創業以来、着実に成長し続けている同社は、行政などを巻き込んだ地域振興事業も拡大していくフェーズに差し掛かっているため、将来、その中核を担う経営企画ポジションに抜擢される可能性も。地域に寄り添ったプロセスで、人口問題をはじめとする社会課題を着実に解消していきながら、事業推進力やマネジメント力を身に付けることができる絶好の環境です。ビジネスによる社会課題解決に興味がある方はぜひチャレンジしてみてください。

CSV* Creating Shared Value

続きを見る

こんな方におすすめ!

以下の項目のいずれかに当てはまる方は、特にご参加をおすすめします。

  • 社会問題に関心が強く、自らの力で解決したいという方
  • 世界に貢献するビジネスに携わる企業で働きたい方
  • 常に新しい事業創造や課題解決に挑戦したい方
  • 経営やプロジェクトマネジメントに興味がある方

当日コンテンツ

  • 会社説明
  • 業務体験グループワーク  
    新規施設開発/営業のフローとポイントをワーク形式で実践。年商1億円のビジネス開発フローを体感できるワークです。
  • 質疑応答

選考を通過された方は、翌日以降最終選考へご案内いたします。


経営者プロフィール

貞松 成 氏

株式会社global bridge HOLDINGS 代表取締役CEO
貞松 成(さだまつ・じょう)氏

日本の人口問題・少子高齢化を解決したいと考え、高齢者による保育を着想。2007年に保育事業、2008年に介護事業を創業し、2010年には同一施設内にて介護事業と保育事業の融合を実現する。既存の介護施設内にも保育施設を導入し、高齢者と子ども達の双方にとって良い影響を与え合うことを目的とした施設運営を行っている。
カンボジアに学校を設立し、大学進学のための奨学金支援も行うなど、海外での活動も精力的に進めている。 キャバクラのボーイ、パチンコ店でのバイト、新卒では居酒屋店長として店舗マネジメントに関わるなど、経営者らしからぬ経歴の持ち主。

開催概要

【対象年度】
2020年3月までに大学院・大学を卒業/卒業見込みの方

【定員】
10名程度

【参加費用】
無料

【持ち物・服装】
筆記用具。服装は自由です。ラフな格好でかまいません。

【お問い合わせ】
Goodfindセミナー事務局 TEL:03-6434-5225(営業時間:平日9:30~20:00)

※会場や開催時間に変更があった場合は、メールにてご連絡いたします。

他のセミナーを探す
受けたい