Rise UP

多様性を活かした事業創造で、世界をつなぐエンターテイメントカンパニーとして成長中

厳選企業をもっと見る
エントリー
受けたい

ミッション エンターテイメントをきっかけに、世界の「つながり」を増やすという想い

産業構造の変化や、商品ライフサイクルの短縮化といったパラダイムシフトが進んでいる現代。そんな時代だからこそ、常識や習慣にとらわれず人々の中にある「期待値」を超える驚きや感動を届け、サスティナビリティ(持続可能)な「つながり」を提供しようと邁進するベンチャーがRise UPです。同社は現在、エンターテイメントコマース領域において、卸事業、Eコマース事業、商品開発(OEM)、事業開発を展開。そして生まれたサービスはアジア圏でも高く評価され、年間150%以上の急成長を遂げています。「世界をつなぐエンターテイメントカンパニーを創る」というVisionの下、失敗を恐れることなく高い目標に挑戦し続ける企業として2017年には「注目の西日本ベンチャー100」にも選出されました。

組織風土 「ALL OUT 挑戦し続ける」というValueを追求する少数精鋭チーム

0から1をつくりだす、もしくは1を再定義することで新しい“あたりまえ”を創出する、というチャレンジを続けているRise UP。その指針として同社が大切にしているValueのひとつに「ALL OUT 挑戦し続ける」があります。239名のミドルベンチャーへと成長した今も変わらず、誰もがチャレンジする機会を必ず得られるのが同社の魅力。ミドルベンチャークラスでは新卒を50名以上採用することも珍しくないですが、Rise UPの新卒採用は毎年10名以下を維持し、2019年3月には売上100億円を達成しました。ロールモデルになり得る活躍をした人は「Rise UP MVP AWARD」で表彰されるのだそうです。このほか、同社のValueには「People First つながりを増やす」と「Delight More もっと、ワクワクを!」を設定し、志向性や性格、好みなどが多種多様な社員が、一同にVisionの実現を目指せる環境を整えています。

今後の展望 香港・カンボジアにオフィスを設立し、加速するグローバル展開

設立17期目を迎え、さらなる成長フェーズに突入しているRise UP。香港・カンボジアにもオフィスを設立し、アジアのエンターテイメント市場で新しい“つながり”の創出に挑んでいます。たとえば事業開発部門では、カンボジアオフィスとさまざまなツールの共同開発を行なうなど、同社Visionである「世界をつなぐ」をグローバルに展開する基盤が整っています。自分たちもワクワクしながら、お客さまにもっとワクワクを届けたい、というRise UPの想いに共感できる方は、ぜひ共にVisionを実現していきましょう!

企業詳細情報

企業名
株式会社Rise UP (ライズアップ)
所在地
〒550-0021 大阪市西区川口2丁目2番17号 川口住倉ビルディング (受付7F)
従業員数
従業員数239名(派遣アルバイト含む)
募集職種
総合職
2020年新卒採用予定
10名
事業内容

■ Rise UPのカンパニービジョン
Rise UPのビジョンは「世界をつなぐエンターテイメントカンパニーを創る」こと。
エンターテイメントの最⼤の魅⼒である”もてなす・楽しませる”を軸に、ユーザーの期待を上回る価値を提供することで、驚きや感動を届ける事業を創り続ける「エンターテイメントカンパニー」を目指しています。

■ 配属先について
同社では、本人との面談の中で配属先を決定します。
1年後自分の商品をリリースすることを目標に、自分でゼロからオリジナル商品を開発した「商品開発」配属の新卒や、3年で100億円規模の事業を手掛けたいと「新規事業」に配属された新卒など、毎年さまざまなファーストキャリアを歩んでいる社員がいます。

エントリー
受けたい
厳選企業をもっと見る

CATEGORY

コンテンツ・エンタメ メディア・プラットフォーム 医療・ヘルスケア オフィスがおしゃれ 海外拠点あり 創業社長 地方拠点あり 自社サービスあり