ipe

「テクノロジー×クリエイティブ」で実力と実績を誇るウェブマーケティングの精鋭集団

厳選企業をもっと見る
エントリー
受けたい

設立背景 テクノロジー×クリエイティブで市場ルールを一新するマーケティングカンパニー

リアルタイムにできる効果分析などのメリットから、マーケティング業界でも重視されているデジタルマーケティング。日本ではさらに2014年から、デジタル・アナログを包括的に活かす「コンテンツマーケティング」が主流になり、SEO分析やサイトデザイン、効果検証など多彩なソリューションが生まれました。これらのソリューションを一気通貫で手掛け、さらに卓越した技術力や分析力を生かしたコンサルティングで、確固たる実績を築いてきたのがipe(アイプ)です。“社会に新しく価値あるサービスやプロダクトを生み出そう”というビジョンを掲げ、「ウェブ」の枠を超えて、ユーザを突き動かすような感動を与えるマーケティングの構築を支援しています。

独自の事業 創業6期目。サントリー、DeNAなど業界大手に評価される伴走型モデル

ipeの強みは、成果が出るまで伴走し続けること。最新の技術力・分析力・制作力を武器に「分析だけでなく、実際の効果検証まで」行う迅速なPDCAが評価され、創業から4年間でKADOKAWAや近鉄グループなど大手クライアントから高い評価を集めています。例えば、「ウェブコンテンツを若者向けに最適化したい」というキーコーヒーには、企画・SEO分析・ユーザ目線のサイト開発、効果検証まで一気通貫の支援を提供し、半年後には20代・30代ユーザを2.5倍に伸ばすことに成功しました。今後は「ウェブ」という枠組みを超えて、社会へ新鮮な驚きと感動を与える企業になることを第一とし、新規サービスにもチャレンジしています。

成長環境 自ら結果を求め、結果のため行動し続けられる集団

30名と小規模ながら、次世代を切り拓くデジタルマーケティングカンパニーとして、さらなる拡大フェーズを迎えているipe。平均年齢は27.7歳と若いですが、一人ひとりが着実に成果を出そうとスキルを高め成長してきました。新卒で入った社員たちも、入社2年目で営業リーダーに抜擢されたり、入社1年目でディレクターとしてプロジェクトの中核を任されたりと、裁量を持てる環境で活躍しています。イノベーティブな社会基盤を作り出す新規事業を展開しようとする、同社の挑戦的な環境の中で大きな成長ができることでしょう。

企業詳細情報

企業名

株式会社ipe(アイプ)

社名のipeは「Innovation Platform for Evolution」の頭文字をつなげた造語。“社会に新しく価値あるサービスやプロダクトを生み出そう”というメンバーの志が反映されています。
所在地
〒107-0062
東京都港区南青山2丁目6-12 アヌシー青山4F
社員数
30名(男女比5:5 平均年齢27.7歳)
2020年卒採用予定数
5名程度
募集職種
営業
コンサルタント
コンテンツディレクター
ディレクター
事業内容
  • Webコンサルティング事業
  • Webサイト開発事業
  • 新規事業開発
エントリー
受けたい
厳選企業をもっと見る

CATEGORY

BtoB 広告・マーケティング・PR コンテンツ・エンタメ コンサルティング テクノロジー 社員数100人以下 オフィスがおしゃれ 創業社長 平均年齢20代