ファインドスター

「世界で一番起業家とベンチャー企業を創出する。」起業家輩出企業

厳選企業をもっと見る
説明会を予約する
受けたい

世界から見た日本 失われた20年、人口減少社会

現在、日本はGDPで世界3位の経済大国ですが、その実態は安心できるものではありません。1995~2017年のGDP成長率は、主要国G20内で唯一マイナスを記録し、世界196ヶ国の中で日本の成長率は最下位。さらに2018年時点で200万人、2030年には1000万人超の人口が減少します。東京都の人口が1380万人であることを考えるとそのインパクトの大きさは想像に難くありません。

GDPは人口×一人あたりの創出価値で成り立ちます。人口が伸び続ける中国・インドと異なり、人口が減少する日本においては一人あたりの創出価値を増やさなければ、GDPの成長はありえません。ファインドスターはこの問題に起業家輩出という切り口で挑戦します。

起業で経済を支える ベンチャーを多数輩出し、メガベンチャーを創出する

世界一の経済大国であり、未だ成長を続けるアメリカの強さはGAFA(Google、Apple、Facebook、Amazon)などのメガベンチャーや、Uber、Airbnb、WeWorkといったユニコーンのように、圧倒的な価値を生み出す企業を創出し続けられるアメリカの起業文化があります。開業数を日米で比較すると単純計算でおよそ9倍もの差があります。

ファインドスターは、中期でグループ100社を目指し「信用、人、ノウハウ」で社員の起業を支援しています。社員が起業していく中で、ファインドスターを超える企業が生まれ、その企業がまた自社を超える企業を輩出するサイクルを繰り返す中でメガベンチャーが生まれ、今後の日本経済を支えて行くことを目指しています。

起業家育成 「質実剛健」地に足のついた起業家を輩出する

若く、早く起業することではなく、起業し、ビジネスをスケールさせ、世の中に多くの価値を提供することに価値があるとファインドスターは考えています。そのため、地に足をつけ、現実にビジネスができる力をつけた上での起業を支援するのがファインドスターの文化です。

マネージャー、部長、事業部長と一つずつポジションをあげ、確実に成長し力をつけた上で起業という選択肢が存在しています。だからこそ、営業利益1億円超の会社の割合が日本全体では0.3%であるのに対して、ファインドスターグループでは18%と圧倒的な差があります。個人のビジョンを持ち、起業を目指すからこそ、地に足をつけてビジネスがしっかりとできる基本を育てることが大切だと同社は考えています。

セミナー情報

インタビュー

企業詳細情報

会社名
株式会社ファインドスター
所在地
本社
東京都千代田区三崎町1-4-17 東洋ビル11F

募集職種
総合職
2020年卒採用予定数
15名程度
社員数
従業員数: 457名(グループ連結。役員、契約社員、アルバイト ・パート含む)
※2018年7月1日現在
平均年齢
29歳
経営理念・ビジョン
経営理念
信頼を第一に、新しい価値をもって顧客を創造し、顧客に貢献することにより、かかわるすべての人が幸せになる。

ビジョン
ダイレクトマーケティングの力で世界に幸せを届ける。

ミッション
Print Media ✕ Direct Marketing ✕ IT
新たなコミュニケーションのカタチを生み出す。

人材開発指針
FSG理念(基本的価値観)に共感した上で、 自ら考え、自ら行動せよ。
事業内容
ダイレクトマーケティング支援事業
経営者プロフィール
渡邊 敦彦
株式会社ファインドスター 代表取締役社長

1981年愛媛県生まれ。武蔵工業大学(現・東京都市大学)工学部建築学科卒業。卒業後米国に留学し、帰国後は大工見習いとして働く。2005年株式会社ファインドスター入社。27歳のとき、初のグループ会社となる株式会社ワンスターを創業。2012年度のEO(起業家機構) JAPAN Award 『No.1 Sales unders 5 years』を受賞。2015年、株式会社ファインドスター代表取締役社長に就任。 
説明会を予約する
受けたい
厳選企業をもっと見る

CATEGORY

起業家・事業家輩出 BtoB 広告・マーケティング・PR メガベンチャー 新卒入社の経営陣がいる 平均年齢20代