ファインドスター

「グループ100社」を目指す起業家輩出企業

厳選企業をもっと見る
説明会を予約する
受けたい

起業家輩出 10年間でグループ17社を設立、グループ内外に続々と起業家を輩出。

平成元年、世界の時価総額ランキング上位50社のうち1位から5位を日本が独占し、実に33社を日本企業が占めていました。そして30年経ったいま、トヨタ自動車が1社のみ35位に残る状況です。トップには、アップル・アマゾン・Google・マイクロソフトなどIT企業が名を連ねており、産業の新陳代謝が読み取れます。産業の新陳代謝は新たな企業の挑戦によって起こりますが、日本国内では開業率が年々下がり、先進国内では最低の数値になっています。ファインドスターは、この課題を解決するべく、起業家を輩出する仕組みを作る起業家輩出企業です。グループ100社をグループの中期目標にかかげ、この10年間で17社が設立されています。

グループ経営の強み ヒエラルキーのないグループ企業

ファインドスターグループのユニークな点は、グループ会社の中で上下関係がないことです。全てのグループ会社が起業家により創られており、その会社の事は全てその会社の代表が意思決定します。グループ理念「BeSTAR」でつながっているからこそ、それぞれが独立して自由に競争しながらも、顧客プラットフォームやアセットを共有します。日本企業260万社の中で営業利益が1億円を超える会社は0.3%しかありませんが、ファインドスターグループでは17社のうち4社、実に23%が営業利益1億円を超えています。グループ経営の強みを存分に活かしている類まれなグループと言えるでしょう。

人材育成 強みをビジネスでどう活かすのかが最も重要

イチローがサッカー選手としてあれほどの活躍をしたでしょうか。本田が野球選手としてあれほどの活躍をしたでしょうか。人にはそれぞれ生まれ持ったもの、育ってきた環境により培われた強みがあります。ファインドスターは個々人の強みがビジネスのシーンにおいてどこで一番活きるのかを見極めるが重要だと言います。事実、渡邊代表は建築に憧れ大工からキャリアをスタートしたものの全く向いておらず、転職して営業職に出会い現在に至ったという経緯があります。やらずして向き不向きを見極める事はできません。ファインドスターグループには働くバリエーションがあります。グループ会社の中には、スタートアップもあれば、海外の会社もあります。また、エンジニア、データサイエンティストから、クリエイター、マーケター、コンサルタントまで、その職種の幅広さも特徴の一つです。自分の強みを見出し、それを鍛えて起業をしたいと考えている方にはまたとない環境と言えるでしょう。

セミナー情報

インタビュー

企業詳細情報

会社名
株式会社ファインドスター
所在地
本社
東京都千代田区三崎町1-4-17 東洋ビル11F

募集職種
総合職
2020年卒採用予定数
15名程度
社員数
従業員数: 457名(グループ連結。役員、契約社員、アルバイト ・パート含む)
※2018年7月1日現在
平均年齢
29歳
経営理念・ビジョン
経営理念
信頼を第一に、新しい価値をもって顧客を創造し、顧客に貢献することにより、かかわるすべての人が幸せになる。

ビジョン
ダイレクトマーケティングの力で世界に幸せを届ける。

ミッション
Print Media ✕ Direct Marketing ✕ IT
新たなコミュニケーションのカタチを生み出す。

人材開発指針
FSG理念(基本的価値観)に共感した上で、 自ら考え、自ら行動せよ。
事業内容
ダイレクトマーケティング支援事業
経営者プロフィール
渡邊 敦彦
株式会社ファインドスター 代表取締役社長

1981年愛媛県生まれ。武蔵工業大学(現・東京都市大学)工学部建築学科卒業。卒業後米国に留学し、帰国後は大工見習いとして働く。2005年株式会社ファインドスター入社。27歳のとき、初のグループ会社となる株式会社ワンスターを創業。2012年度のEO(起業家機構) JAPAN Award 『No.1 Sales unders 5 years』を受賞。2015年、株式会社ファインドスター代表取締役社長に就任。 
説明会を予約する
受けたい
厳選企業をもっと見る

CATEGORY

起業家・事業家輩出 BtoB 広告・マーケティング・PR メガベンチャー 新卒入社の経営陣がいる 平均年齢20代