リブ・コンサルティング

次の時代を良くしていくため、企業の「将来価値」を支援するコンサルティングファーム

厳選企業をもっと見る
オータムインターン開催中
受けたい

強み 起業、経営者と本気で向き合うコンサルティング

「"100年後の世界を良くする会社"を増やす」を経営理念とし、クライアントの今の業績だけではなく、 次の時代も良くすることに挑んでいるリブ・コンサルティング。 同社のコンサルティングテーマは、経営戦略の策定から、実行・検証、さらには組織の実行力や風土改善まで多岐にわたります。 様々な業界、業種のクライアントのご支援をしている同社のお付き合いの基準は、企業規模や予算の大小ではなく、 その会社が"社会や世界にインパクトを与える"かどうかです。 同社では、世の中を良い方向に変えていく価値ある会社の成長に数多く貢献することで、 10年、50年、100年後の世の中全体に貢献できると考えているためです。 クライアントの企業の“今”だけでなく、未来を見据えたコンサルティングを実現するためには、 自分達も"100年後の世界を良くする会社"であり続けることが大事だと考えており、自社の経営には常に多くの社員の意見が取り入れられます。

同社は創業3年目の2015年から4年連続で、Great Place to Work® Institute Japanの主催する「働きがいのある会社」ランキングで、ベストカンパニーに選出されています。
「クライアントの変革のために、まずは自分たちがやる」
リブ・コンサルティングでは、全従業員から新規の事業立案や、労働環境の改善案を募集する 「カイハツカイゼンプロジェクト募集制度」が年1回設けられており、 採択された提案は発案者がプロジェクトリーダーとして、予算(数十万~数千万円)を獲得して全社プロジェクトに 取り組みます。 本プロジェクトに年齢や社歴は関係なく、新卒1年目の社員でも、良いアイデアであれば採用され、リーダーとして全社を動かすことも多くあります。

価値観 プロフェッショナルが学び合う「集合天才」の精神

リブ・コンサルティングでは、平均顧客満足度が62%(※₁)といわれているコンサルティング業界において 毎年、90%以上の満足度を実現しています。(※₁:全日本能率連盟調べ) 平均年齢が30代前半と若い社員が多い同社において、一体どのように業界屈指の数値を実現しているのでしょうか。 同社では「集合天才」という考え方を大切にしています。 集合天才とは一人ひとりのプロフェッショナルが教え合い、学び合うことで、組織として提供できる価値を高めていこうというものです。

「コンサルトに必要なスキルは?」と言われて皆さんが思い浮かぶスキルは様々だと思います。 ロジカルシンキング、ファシリテーション力等、一般的に必要と言われているものから、 財務会計の知識やマーケティング思考等、なりたいコンサルティング像によって異なる 能力を思いついた方もいるかもしれません。 リブ・コンサルティングでは、同業他社出身の社員が驚くほどの多くの学ぶ機会があります。 入社後すぐに10日間みっちりコンサルタントとしての論理的思考と仕事の仕方を鍛える「Vertical研修」 米国MBAを修了した役員からマーケティングやマネジメントについて学べる「社内大学制度」 他者のプロジェクトの好事例を全社員に共有し質疑応答により発表者も聴衆も双方向の学びを得る「ナレッジ共有」 他にも新卒社員をサポートする多くの制度があります。

また、公式の制度以外にも、多種多様なバックグランドを持って入社した中途社員も多くいるため、 個々人で業界や支援テーマの勉強会が開催されることもよくあります。 (会計士資格を持つ社員による財務会計勉強会、戦略ファーム出身者による戦略構築の勉強会など)

成長環境 年齢、年次関係なくチャレンジを全力で後押し

上記のような機会の多さから、若手であっても早期に活躍できるのも同社の特徴です。 新卒であれば入社1年目でプロジェクトリーダーとして活躍する者や、入社3年目でマネージャーとして部下を持つ者もいます。 このような活躍を後押しする同社のユニークな制度として、「CDP(Career Development Plan)制度」というものがあります。 「CDP」とは、自身の大事にしたい価値観や、将来の実現したい目標等から、 この1年や直近で成し遂げたいことや経験したいことを、半期に1度、上長と話し合うというものです。 「半年後までにマネージャーになりたい」といったことや、「将来独立したいのでマーケティングを実務で経験したい」 といった、その時にチャレンジしたいことを伝えることができます。 プロジェクトアサインは、CDPを基に行われるため、個人がやりたいことを、会社として機会提供をしています。

個人のチャレンジを応援する風土があるので、「若手だから」という理由で機会を失うことはありません。 世の中を変えたいという想いを持つ方、主体性を持ってチャレンジしたい方、切磋琢磨できる環境を求める方は、 ぜひ門を叩いてみてください。

エントリー情報

企業詳細情報

会社名
株式会社リブ・コンサルティング
(英名:LiB Consulting co.,ltd)
所在地
東京都千代田区大手町1丁目5-1
大手町ファーストスクエア ウエストタワー 19階
社員数
単体:130名 グループ計:300名(パートナーコンサルタント含む) ※2018年7月1日時点
ミッション

"100年後の世界を良くする会社”を増やす
私たちは、コンサルティングという仕事を、 現在、そして未来の世界にプラスの価値をもたらす会社の発展をサポートすることで、 世の中をより良い方向に変えていく活動であると考えています。

価値観・求める人物像
  • 学習意欲があり、好奇心が強いこと
  • オーナーシップがあり、主体者意識が強いこと
  • 組織で追い求めていく価値を高められること
  • 事業内容
  • 総合経営コンサルティング業務
  • 企業経営に関する教育・研修プログラムの企画・運営
  • 経営者プロフィール
    代表取締役社長 関 厳(せき いわお)
    東京大学卒業後、大手経営コンサル会社入社 約400名中トップとなり、最年少で役員就任。 3年間、コンサル部門の責任者を務め退職 2012年、リブ・コンサルティングを設立 現在もトップコンサルタントとして活躍中 ビジネス誌で「2015年注目の100人」に選定 書籍はAmazon Marketing&Sales部門1位を記録 (保有資格) 国際経営コンサルティング協議会認定 マスター・マネジメント・コンサルタント
    オータムインターン開催中
    受けたい
    厳選企業をもっと見る

    CATEGORY

    BtoB コンサルティング 人材・教育・組織 海外拠点あり 創業社長 地方拠点あり