ソウルドアウト

中小企業・ベンチャーのデジタルマーケティングをトータル支援するプロフェッショナル

厳選企業をもっと見る
受けたい

事業内容 中小企業・ベンチャーのデジタルマーケティングをトータルで支援

検索エンジン、インターネット広告、ソーシャルネットワーク、eコマース・・・その恩恵として、企業の規模関係なく、デジタルマーケティングに関する知識と経験、そして知恵・戦略があればより少ないコストでより多くの売上につなげる事ができます。しかしながら、そうしたデジタルマーケティングのノウハウが無いために、ITの力を駆使しきれず、上質な技術やプロダクトを持ちながら事業拡大のチャンスを逃している企業が多々あるのが現状です。ソウルドアウトは、『インターネットを活用することで良い商品を世の中にどんどん流通させたい』─こうした理念を元に、的確なマーケティング戦略を立案・実行。地域の中小企業・ベンチャーのデジタルマーケティング戦略の立案・実行から、広告代理事業、Webコンサルティングまで手掛け、ビジネス拡大戦略をトータルでプロデュースしています。

成長環境 若くしてマネジメントスキル・事業創造力を身につける

ソウルドアウトでは、クライアントである中小企業・ベンチャーのマーケティング専門員として、企業の販売戦略マネジメントを担うことが出来ます。クライアントの経営・マーケティング課題と対面し、解決する事業を創れるだけの高い能力を身につけたビジネスパーソンになることが可能です。日本を元気にしたい、日本の中小企業・ベンチャーを支えたい、といった熱い思いをもった方だけでなく、早くから経営、事業開発、マーケティングスキルを磨いていきたい方にとっては、またとない成長環境です。

企業詳細情報

会社名
ソウルドアウト株式会社
所在地
東京本社 東京都千代田区神田駿河台3-4 龍名館本店ビル 4階・6階
社員数
248名(2018年6月 ※連結)
平均年齢
29.2歳
経営理念・ビジョン
◆存在意義
私達の存在意義は、中小・ベンチャー企業の皆様にネット販促サービスをご提供し、お客様の利益を創出する事です。結果として、お客様と共に成長・発展し、日本の活性化に貢献していきます。

◆使命
私達の使命は、成長を志す中小・ベンチャー企業の潜在能力を引き出し、地方発全国・日本発世界の発展を実現させることです。

◆社是
先義後利
先ず義あり、後に利あり
価値観・求める人物像
・地域、地方の活性化に興味のある人
・中小、ベンチャー企業の支援に興味のある人
・会社の理念に共感できる人、会社の理念を体現できる自信のある人
・会社と共に成長していこうという意欲のある人、新しいことにワクワクできる人
・素直、謙虚、自ら手を挙げることのできる人
・信念がある人
・ベンチャーマインド、独立意欲、起業精神のある人
・顧業企業に対してロジカルにものごとを考え、戦略を組み立てられる人
事業内容
中堅・中小企業および成長企業向けインターネットマーケティングソリューションの提供
経営者プロフィール
代表取締役社長 荻原 猛
1973年生まれ。第二次ベビーブーム世代。大学卒業後、すぐに起業。什器の事業を手がけるも、あえなく断念。インターネットの安さ、手軽さ、その威力に魅了され、2000年に株式会社オプトに入社。入社後、営業職として活躍し、2006年に営業担当執行役員に就任。2010年にソウルドアウト社の代表取締役社長。現在に至る。
受けたい
厳選企業をもっと見る

CATEGORY

広告・マーケティング・PR コンテンツ・エンタメ 創業社長 地方拠点あり 平均年齢20代