Speee

事業創造プラットフォームとして、社会に存在する様々な機会や課題を発見・解決する

厳選企業をもっと見る
エントリー
受けたい

事業創造 BtoBとBtoCの双方で強力なシナジーを生む戦略的事業創造

Speeeは、世界に散らばる課題をITの力で解決する事業創造プラットフォームです。創業時、大企業向けのビジネスからスタートした狙いは、収益の伸び率こそBtoCに劣るものの、中長期的に利益の上がる安定基盤を築くことにありました。WebメディアのコンサルティングというBtoB事業を通して蓄積されたメディア運営の知見を活かし、次はBtoCのメディア領域へと進出。現在ではBtoC事業がBtoB事業を抜く勢いで成長しており、両者のシナジーが効いて事業開発スピードが加速するフェーズを迎えています。ファクトをもとに世界を俯瞰するマクロ視点と、一次情報にあたって問題を洗い出すミクロ視点の双方を持ち、勝率が高く真に価値あるビジネスを連続的に生み出すSpeeeの戦略性は魅力の一つです。

優秀な人材 高い付加価値を生む世界基準のビジネスプロフェッショナルが集う

Speeeは、これまでのビジネスで培ったノウハウと資本をもとに、アドテク・メディア・ヘルスケア領域など、次々と新たな事業をリリースするフェーズに入っています。爆発的な拡大を実現し、日本にとどまらずASEANを中心にグローバル展開も加速、「成長市場で必ずNo.1になれる」ことを基準に資金と人材を投資して積極的に事業開発を行い、市場の創出に取り組んでいます。その躍進を支えるのは、事業創出に長けたビジネスプロフェッショナル達の存在。外資系金融機関、外資系コンサルティングファーム、経済産業省、リクルート、サイバーエージェントなど、多種多様な業界でトップクラスの実績と経験を誇る優秀なビジネスパーソン達がこぞって集まっています。まさにビジネスのプロ達に囲まれて20代でもトップクラスのビジネス能力・経営力を身につけられる極めて稀有な環境があります。

新たな取り組み 社会的インパクトが大きい医療事業やブロックチェーン事業に挑む

既存事業から安定した収益を得られるようになり、優秀なビジネスプロフェッショナルが多く集ったことで、いよいよ社会的意義が大きく骨太なイノベーションを起こす準備が整ったSpeee。日本経済に貢献するメガベンチャーへと歩を進めるにあたり、Speeeは次なる事業領域として医療分野を選択しました。2025年問題に備えて、在宅医療機関や「地域包括ケアシステム」が注目されていることから、コンビニよりも数が多いにも関わらずIT化によるサービスの向上が進んでいない地域診療所の変革に挑んでいます。また近年注目を集めているブロックチェーンの領域にも世界初の構想を持って事業立ち上げを行っています。Speeeでは、社会を自分の手で良いものへと変えていくエキサイティングな経験を積むことができるでしょう。

インタビュー

企業詳細情報

会社名
株式会社Speee
所在地
〒106-0032
東京都港区六本木4-1-4 黒崎ビル5階

〒106-0032
東京都港区六本木2-4-5 六本木Dスクエア2階
募集職種
総合職
2020年卒採用予定数
18名
社員数
400名規模(2017年6月現在)
平均年齢
28歳(2015年10月時点)
経営理念・カルチャー
■企業理念

『解き尽くす。未来を引きよせる。』

■Speeeカルチャー

・組織成長への貢献
・本質の見極め
・スピード&クオリティー
・プラステクノロジー
・他部署への尊重、感謝
・期待+α
・脱・受け身
・他責の否定
・法令とモラルの遵守
・Execution
・創造のための効率化
・変化を楽しむ
・素直・謙虚・率直
・迅速なリスク対応
・知的好奇心の探究

価値観・求める人物像
【Business Style ~BizDev~】
・Integrity Driven
社会に、事業に、仕事に、仲間に、そして自分に真摯に向き合う。人も組織も、エゴを捨て真直ぐに、そして愚直にコトモノヒトに向き合う。真摯であるということは、決して「マインド」だけではない。社会に存在する課題や機会や変化といった事実に対し、歪めること無く正しく向き合う「思考」も真摯であること。真摯であることが、私たちのビジネスをDriveし、そして、世の中を進化させる。

・FtoV Driven
数多くのビジネス・イノベーションが、世の中を形作っている。そのイノベーションは、散在する社会の事象=Factから生み出されてきた。現在存在するビジネスは、現時点での完成であり、未来の未完成。そこに散在するFactを考察し、Factに変換を加え、新たなValueを生み出す。私たちは科学され再現性ある、戦略的なイノベーションを起こす。Factを徹底的に見つめることが、私たちのビジネスをDriveし、そして、世の中を進化させる。
事業内容
・デジタルコンサルティング事業
・インターネットメディア事業
経営者プロフィール
大塚 英樹
Speee代表取締役

1985年生まれ。10代から大手人材系企業、ネット広告企業でのビジネス経験を経て、2007年Speeeの創業に参画。上場企業へのExit経験を得た後、2011年に代表取締役に就任。既存事業の更なる拡大と、世界の進化に貢献する新規事業の創出に向けて精力的に活動中。
エントリー
受けたい
厳選企業をもっと見る

CATEGORY

起業家・事業家輩出 メディア・プラットフォーム コンサルティング 次代のメガベンチャー Fast50ランクイン 内定者インターン可 オフィスがおしゃれ 平均年齢20代 自社サービスあり

この企業に興味のある方におすすめ