IDOM

業界大変革期の今、攻めの姿勢で新規事業を生み出すイノベーションの旗手

厳選企業をもっと見る
説明会を予約する
受けたい

業界情勢 100年に一度の大変革期を迎えた業界でイノベーションの旗手となる

IoT、ビッグデータ、人工知能(AI)などの技術革新により、産業全体に大きな変化が起こりつつある現代。経済産業省は「第4次産業革命」におけるトータルの経済価値を、日本経済の4倍もの規模になると試算しています。

そんな中で、100年に一度の大変革期を迎えているのが、自動車業界です。次世代を見越した水素エネルギー開発、最新IT技術の粋を集めて研究されている自動運転、既に一般にも普及し始めているカーシェアリングなど、あらゆる領域で「モータリゼーション2.0」と呼ばれる急激なイノベーションの波が押し寄せています。 それに伴い、既存の大企業だけではなく、ベンチャーやスタートアップが次々と自動車業界に参入。こうした変革期こそ、常識を覆す新規事業を世の中に送り出す好機であり、最もチャレンジングで面白いタイミングです。

新規事業開発 築き上げた巨大なアセットを活かして新規事業開発に挑むチャンス

急速に変化する自動車業界で、革新の先頭に立つトップ・プレーヤーとなるべく動いているのがIDOMです。2016年7月に、旧社名ガリバーインターナショナルから商号変更。新たな出発の決意を内外に示し、その名の通り「挑む」姿勢を明確に打ち出しました。 業界大変革を受け、本格的な事業拡大のフェーズに入っている同社は、定額クルマ乗り換えサービス「NOREL」やクルマ専門の個人売買サイト「ガリバーフリマ」といった新規事業を立ち上げています。中古車販売で築き上げたリアル店舗やグローバルなネットワークを活かした事業開発が可能であり、社員の自由な発想を活かすチャンスに溢れている環境です。 また、攻めの姿勢を歓迎する経営陣の柔軟な方針により、事業領域に制限はなく、ビジネスチャンスのある分野には積極的に参入していくことを明らかにしています。

将来性 活躍の場を自らの手で創り上げ、ビジネスパーソンとしてのスキルを養う

新規事業開発に注力していることからも分かるように、IDOMは変革の只中にあり、社内の組織体制やシステムなども新たに構築していくことになります。そのため、自らの活躍機会を自身の手で創り上げることが可能です。 ビジネスクリエイター職として採用された人材は、即戦力としてすぐに経営の中枢に飛び込み、改革の一翼を担うことになります。新卒からクリエイティビティを発揮し、ビジネスというフィールドを存分に駆け回ることができるでしょう。

業界全体が大変革を起こしている時期に立ち会えることは、望んで得られる機会ではありません。それこそ、今後100年は巡ってこないかもしれない貴重な瞬間です。こうした激動期に業界の中枢で働くことは、事業家に必要なスキルを最大限身につけることができ、ビジネスパーソンとしての成長にも繋がることでしょう。

インタビュー

企業詳細情報

会社名
株式会社IDOM
所在地
〒100-6425
東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビルディング24,25階
募集概要

[職種]
ビジネスクリエイター職
[採用予定数]
20名
[配属予定]
新規事業企画、経営企画、既存事業、マーケティング、海外戦略 etc.
[配属予定地]
本社(東京丸の内)
[給与]
基本給305,000
[諸手当福利厚生]
地域給、通勤交通費手当、子供手当、結婚お祝い金、出産お祝い金、 異動に伴う引っ越し手当(引っ越し代、敷金礼金全額負担)、家賃補助
[休暇]
土日(週休二日制)、年末年始休暇、夏季休暇、GW、有給休暇、慶事休暇、 産前産後休暇、育児・介護休暇、育児・介護自担制度、特別休
[昇給]
年1回
[賞与]
年二回(3ヶ月分)

社員数
(連結)3,824名(2018年2月28日現在)
ビジョン

「業界のイメージを変える」
「業界のイメージを変える」そんな想いを持って我々は立ち上がりました。「買う」「売る」だけでない、一人ひとりのスタイルにあわせた流通構造の実現。 現在のインフラ×ネットワークビジネスを融合させた、オムニチャネルの構築。固定概念を見直し、お客様視点のサービスを生み出す。 世の中の「非常識」を「常識」へ。作りたい未来は「世界最大の自動車インフラ」。これからも変革に挑戦し続けます。

価値観・求める人物像

私たちは、社名にも課した「IDOM(挑む)」との 言葉の通り、時代の変化を先読みしたチャレンジングな ミッションに挑み続けています。

そしていまIDOMには、自動車業界だけでなく IT・コンサル・広告・人材・グローバル企業など 様々な業界から優秀な経営人材が集まってきています。 彼らがIDOMにジョインする理由はシンプル。 それは、IDOMの経営資源の稀有な価値と可能性を理解し 挑戦と変革を重んじる企業風土に魅力を感じたから。

IDOMの「ビジネスクリエイター」には あなたの想像を超えるクリエイティブな環境と 圧倒的に挑戦し甲斐のあるミッションがあります。

この激動の巨大マーケットに、価値と大義のある事業を 共に創り上げてまいりましょう。

事業内容

IDOM Inc.の事業スタイルは「イノベーションが基本」です。 私たちはこれまでも自動車流通業界の常識を覆すビジネスに 挑戦し続けてきたことで、設立10年で売上高1000億円を達成し 今やグローバルで2500億円の売上を作り出す企業となりました。

そして今、私たちがフォーカスするのは、UBER をはじめとする ライドシェアや Tesla や Google が志向する自動運転の未来。 自動車産業のIT化は、「最後のIT革命」とも言われ 巨大なチャンスが残されていますが、一方で参入障壁の高さや 業界の閉鎖性から、難易度の高い業界であることも事実です。

私たちは、全国500の店舗ネットワーク、600の提携設備、 4000人の営業マン、80億円/年のデジタルマーケティング予算、 年間60万人の顧客タッチポイントといった、豊富な経営資源と事業機会を活かして この巨大産業の変革をリードすべく日々挑戦を続けています。

経営者プロフィール

代表取締役社長 羽鳥 由宇介(はとり ゆうすけ)
昭和46年1月20日生。 平成20年6月代表取締役社長就任、 平成21年5月株式会社ジ-・ワンファイナンシャルサービス代表取締役社長就任、 平成22年6月株式会社ガリバーインシュアランス代表取締役就任、 平成24年11月株式会社モトーレングローバル代表取締役社長就任、 平成27年1月株式会社Nakamitsu Motors代表取締役社長就任

代表取締役社長 羽鳥 貴夫(はとり たかお)
昭和47年6月12日生。 平成8年1月 株式会社フォワード設立 代表取締役就任、 平成20年6月 代表取締役社長就任

説明会を予約する
受けたい
厳選企業をもっと見る

CATEGORY

非IT・リアル メガベンチャー オフィスがおしゃれ 新卒入社の経営陣がいる 海外拠点あり 創業社長 地方拠点あり 自社サービスあり