普通の業界研究・企業分析では分からない、志望動機の磨き方

就活生が志望領域を選択するために、必ず通る業界研究・企業分析。なぜ、その業界なのか、なぜその企業なのかといった志望動機を説得力をもって語るためにも、理解を深める必要があります。どのような分析をすると、より良い志望動機を語れるようになるのか、という観点から、その方法をご紹介します。

未来を捉え、業界を理解する

× 普通の業界研究


まずは業界内の主要企業の特徴、業種、商流(ビジネスの流れ)を理解しましょう、というものが多いはずです。金融業界の場合、「銀行、信託銀行、信用金庫、証券、保険、リースなど、さまざまな業種があり、銀行業の中で見れば、本社、支店、審査、投資銀行、為替取引などさまざまな役割があり、A社はここが強く、B社は弱い」、そんな業界研究が普通の業界研究です。

誰もが知っている業界の「現状」を知っても、あなたの「未来」を懸ける理由は分からない!

メールアドレスでログイン
キャンセル

会員登録

この記事と同じカテゴリから探す

業界研究 ES
コラム一覧に戻る