キャリアセミナー

【早期内定獲得者必見】

Goodfind関西インターン生6名が語る、入社後に圧倒的に活躍する人の条件

現在、次回開催を検討・準備しております。いましばらくお待ちください。

入社後に圧倒的に活躍する人の条件

入社してから活躍しようと思っている時点でもう遅い!?

「内定はゴールではない」とよく言いますが、「入社がスタートではない」とは誰も言いません。しかし、ビジネスパーソンとして活躍している人の多くは、学生時代から周囲とは一線を画する経験やスキルとマインドを身につけていたと言います。今回特別に、Goodfind関西で社会人顔負けの活躍をしている18・19年卒の長期インターンメンバー達が、インターンの経験を通じて身に付けた「入社後に圧倒的に活躍する人の条件」について語り尽くします。

春が近づくにつれて、新社会人のスタートダッシュにまつわる本や記事がたくさん読まれるようになります。特に、最初の数年間はビジネスパーソンとしての基礎を築く時期として非常に重要であり、多くの学生が入社後に向けて心の準備をし始めます。しかし、社内で「そこそこの成果」を上げることはできても、社内外問わず圧倒的な存在感を放つ人はほんの一握りしかいません。そこそこの成果を上げる人と、圧倒的な存在感を放つ人の学生時代の過ごし方では、一体何が違ったのでしょうか?

今回その秘訣を、内定者でありながら既に社会人にも劣らない活躍をしているGoodfindのインターンメンバーがぶっちゃけトークという形で大公開する機会を設けました。難関企業の内定を早々に決め、スローガン(Goodfind)に長期インターンとしてジョインして飛躍的な成長を遂げてきた18卒インターン生や、コンサル、人材、金融(Fintech)などの難関企業の内定を既に獲得し日々活躍している19卒インターン生が、とても学生とは思えない意識の高さで、仕事への向き合い方をちょっぴり上から目線で語り尽くします。

当日は長期インターンメンバー同士でのぶっちゃけパネルトークに加えて、座談会という形で自由に質問ができる場を設けています。就職活動の相談はもちろん、長期インターンや内定者インターンを考えているという方、ぜひご参加ください!

こんな方におすすめです!

特に、以下のいずれかに当てはまる方はご参加ください!

  • 就職活動は余裕でクリアし、その先を見据えて活動したい人
  • 卒業までに自分のビジネススキルを高め成長したい方
  • 長期インターンの実態が知りたい人
  • Goodfindのインターンメンバーに興味がある方
  • 就活の裏側や実態を知りたいという方

当日参加するメンバーはこちら!


◆石原口 賢太(いしはらぐち・けんた)
大阪府立大学大学院 工学研究科 修士2年生
内定先:レバレジーズ株式会社

学生時代は集団塾の校担当を2年間歴任。担当していた校舎の生徒数を3倍に増やし、全社最優秀講師として表彰された実績を持つ。元々技術職への就職を考えていたが、就職活動を経てGoodfindと出会いベンチャー企業への就職を決意。2016年11月に18卒総合職第一号でレバレジーズに内定承諾し、2017年2月よりスローガン長期インターンにジョイン。現在、関西インターン生統括兼採用責任者を務める。



◆北川 拓海(きたがわ・たくみ)
同志社大学 文学部 学部4年生
内定先:株式会社ファーストキャリア

大学入学時から「京都学生祭典」という、京都中の大学を巻き込んだ10万人規模の学祭の運営に携わる。学部3年生の時には代表を務め、250人の組織を取りまとめながら、京都知事や有名大手企業の社長などの大物と外部交渉を行う。就活時にお世話になったGoodfindに恩返しがしたいと思い、2017年4月よりスローガン長期インターンにジョイン。



◆加藤 有美(かとう・ゆみ)
立命館大学 産業社会学部 学部4年生
内定先:レバレジーズキャリア株式会社

大学4年間よさこいに没頭する傍、並行して学部内での研究発表で70組中3位の成績をおさめる。また持ち前のチャレンジ精神活かし、フルマラソンを完走した経験を持つ。就職活動は元々大手思考だったが、成長環境を求めてることに気づき、最終的にはベンチャー企業であるレバレジーズキャリアに入社を決意。2017年9月よりスローガン長期インターンとしてジョイン。



◆正井 瑛人(まさい・えいと)
神戸大学 国際文化学部 学部4年生
内定先:株式会社マネーフォワード

学部1年生の時から携帯代理店への販売促進支援営業に1年半従事。店舗平均の2倍の売上件数を叩き出す。大学では国際政治学を専攻し、ニューヨークへの交換留学を1年経験。クラス唯一の交換留学生ながら40人中3位の成績を獲得し優秀生徒として表彰される。19卒として自らの就職活動に取り組む傍、職業観のブラッシュアップと裁量権のある環境での成長を求め、2017年8月からスローガンへインターンとしてジョイン。



◆菱川 航平(ひしかわ・こうへい)
京都大学 経済学部 学部3年生
内定先:株式会社ベイカレント・コンサルティング

大学では経営学を学び、社外取締役に関する研究を行う。学部3年生の初期から始めた就職活動を通して、会社に入って圧倒的に活躍するためにはビジネス経験を積み、自らの能力を磨くことが必須だと考え、2017年9月からスローガンにジョイン。イベントの運営、自社セミナーの企画等オールマイティに業務をこなす。卒業単位はほぼ取得し、現在フルコミット中。



◆福原 泰史(ふくはら・たいし)
大阪大学大学院 工学研究科 修士1年生
内定先:レバレジーズ株式会社

学部時代はスポーツイベント会社でフットサル大会の運営責任者として4年間従事する一方で、学業において、学部3年の秋から現在に至るまで、国内外計4件の学会発表実績を持つ。大学院入学後、すぐに始めた就職活動を経てGoodfindと出会いベンチャー企業への就職を決意。2017年11月に19卒マーケティング職第一号でレバレジーズに内定承諾し、就職活動を終える。スローガンのインターンには2017年10月にジョイン。研究もこなしつつインターンにコミット中。

座談会・実施概要

【参加対象】
2019年卒業予定の大学生/大学院生

【参加費用】
無料

【持ち物・服装】
筆記用具・ノート。服装は自由です。ラフな格好でかまいません。

【主催・お問い合わせ】
Goodfindセミナー事務局 TEL : 03-6434-5854

※会場や開催時間に変更があった場合は、メールにてご連絡いたします。