フォルシア

情報検索技術でイノベーションを起こし、世界の生産性を上げるテクノロジーカンパニー

厳選企業をもっと見る
受けたい

ビジョン 未着手領域に存在する「不可能」への挑戦

情報が溢れる現代、Webサービスの競争優位性は質だけでなくユーザー体験(UX)に大きく影響される時代へと変化してきています。そんな中、Web上の「データ検索」という領域で、飛躍的な効率化・高度化を実現したのがフォルシアです。「他社ができることはやらない。フォルシアしかできないことに集中する」というCEO・屋代氏の言葉が表すように、クライアントに最適なシステムを構築する高度な技術力が強み。UXの改善やデータ管理の最適化を通じて、企業の利益創出に直接的かつ多大な貢献をしています。

事業の優位性 あらゆる業界に適応しWeb検索を進化させる製品

フォルシアの主力商品『Spook®』は、キーワードだけの検索ではなく、キーワードを含む膨大な属性の組み合わせの中から求める情報を絞り込むことを可能にする、スペック検索のための検索プラットフォームです。コアとなる様々なモジュール(パーツ)を組み替えることであらゆる業界やサービスに柔軟に対応できる『Spook®』は、ANA・JALなどの航空業界をはじめ、JTB、NTTドコモ等、大手企業のWebサイトに導入されてきた実績を誇ります。最近ではBtoC業界ばかりでなくBtoB取引、特にビッグデータを扱う様々な業界から注目を集めており、ここ数年でLIXIL等の住宅設備業界をはじめ、通販業界、資材業界、理化学業界など、クライアント企業の業種も様々になり、『Spook®』活用の幅が大きく広がっています。

優秀な人材 トップクラスの頭脳派が一同に集結

外資系金融機関出身のCEO・COOをはじめとし、Googleや大手SIer出身者など多彩なバックグラウンドを持つメンバーが集うフォルシアでは、開発力や営業力にとどまらない「ビジネスを紡ぐ力」が求められます。例えば、高度な技術を誇るフォルシアのエンジニアたちは、高難易案件を実現するのはもちろんのこと、自らクライアントとの対話を重ね、事業の全体像や課題点、潜在ニーズまでも汲み上げ、最適なシステムを構築していきます。新卒・中途とも国内トップクラスの頭脳が集う上に、少人数プロジェクト制のため、若手であっても大きい責任と裁量を持てます。また、社員間の相互評価制度を設けており、社の利益への貢献度が一人ひとりにフェアに還元されると共に、評価者としてプロジェクトの全体像を把握する経営視点も磨かれます。活躍機会に満ち、市場価値の高いビジネスパーソンへ成長できる、理想的な環境といえるでしょう。

インタビュー

企業詳細情報

会社名
フォルシア株式会社
所在地
〒160-0022
東京都新宿区新宿4-1-6 JR新宿ミライナタワー13階
募集職種
特別職
┗ 技術職(Webエンジニア/インフラエンジニア)
┗ 総合職(企画営業、広報、法務等)

普通職(総務事務、営業事務、経理事務、法務事務等)
※ 本人の意思や能力を考慮の上で昇進または特別職への職種変更も可能な職種です ※
2019年卒採用予定数
10名程度
社員数
103名(2017年11月1日現在)
平均年齢
33.5歳
経営理念・ビジョン
『世界の生産性を上げる』
「あらゆる場面で、見つけるためにかかる時間を短縮し、その精度を向上させれば、世界を少しだけ進歩させられるかもしれない。」という想いで創業されたフォルシア。 メンバーは以下の5つのコアバリューを行動指針にしています。

◆ 個を超える
個々の力を結集することにより、総和を超える価値を生み出します。

◆ 自ら求め、そして動く
与えられた未来を待つのではなく、自ら動き、未来を切り拓きます。

◆常識に挑み、突き抜ける
既成概念にとらわれず、本質を見極め、あるべき姿を追求します。

◆成し遂げてこそ「価値」
「99%は、100%よりもむしろ0%に近い」ことを念頭に置き、最後までやり抜きます。

◆世の中に自らの足跡を残す
自己満足に陥ることなく、他から必要とされる力をつけ、自分にしか成しえない成果を生み出します
価値観・求める人物像
  • 入社後の成長に強いモチベーションを持っていること。
  • 自責の意識を持ち、自ら設定した目標を達成する「自己実現」の力を持っていること。
  • 建設的な問題提起、既存の枠組みへの知的批判、社内コミュニティでの活躍など会社に貢献できる資質であること。
  • 会社という場を利用して伸ばした能力を生かし、将来には社会的な成功者となりうる潜在能力を有していること。
  • 事業内容
    情報検索プラットフォーム「Spook®」の開発
  • 膨大なデータベースから必要な情報を的確に探し出すための検索テクノロジーの開発業務
  • そのテクノロジーを使った問題解決のコンサルティング業務
  • 経営者プロフィール
    代表取締役社長 最高経営責任者(CEO) 屋代 浩子

    慶應義塾大学経済学部を卒業後、野村證券に入社。金融工学を利用したデリバティブの開発に携わった後、マサチューセッツ工科大学でMBAを取得。ゴールドマン・サックスにてデリバティブの開発、マーケティングに従事した後、2001年にフォルシアを起業。
    備考
    それぞれがプロフェッショナルとして、自信を持って働いています。 意見交換も活発で、自分の意見や提案を気軽に伝えることができる雰囲気です。

    技術職は下記に当てはまる方を歓迎します。
  • 現在コンピュータサイエンス系の学士、修士、もしくはそれに近い研究科に在籍している方
  • プログラミングの経験がある方
  • 受けたい
    厳選企業をもっと見る

    CATEGORY

    BtoB テクノロジー 内定者インターン可 創業社長