アルー

アジア4カ国に進出、成果重視の人材育成で業界を変革するプロフェッショナルファーム

厳選企業をもっと見る
受けたい

ビジネス 企業の経営戦略にインパクトを与える人材育成・教育コンサルティング

人材・組織のグローバル化という現代の社会と企業経営において、避けられない課題を解決するプロフェッショナル。世界水準の知的生産性やビジネススキル獲得を支援する、グローバルリーダー育成プログラムや組織開発コンサルティングを中核として、国内外の800社を超える大手企業のグローバル人材戦略推進をサポートしています。経済のグローバル化が加速する今、多くの企業が直面する「グローバルリーダーの育成」「ダイバーシティ組織の推進」など、高度化・複雑化する「人」と「組織」の課題に対し、課題の特定から解決策の提案、ソリューションの開発から実行・定着まで総合的な支援に携わることができます。

ビジョン 成果にコミットした育成で業界を変革し、圧倒的No.1を実現する​

2010年の上海現地法人設立以来、インド、シンガポール、フィリピンに現地法人を設立。各国の拠点と連携し、現地文化や最新ビジネス動向を踏まえた研修プログラムを提供することで、「成果を生み出すグローバルリーダー」を育成、国内・海外の両面からお客様企業のグローバル化を支援しています。また、「教育は投資対効果が見えづらい」という業界全体の慣習・課題に真っ向から立ち向かい、「成果にこだわる」を合言葉に、業界内の先駆者として「育成成果の可視化」に取り組んでいます。2020年の「国内圧倒的No.1」、そして2030年の「アジアNo.1」を目指し、常に挑戦・成長を続ける組織です。

ミッション ​BCG出身経営者が抱く志「人の可能性を切り拓くことで社会問題を解決する」

代表の落合氏は、「自らの親が大学の先生であり、研究の最前線に立つプロから教わる環境で好奇心を刺激されたおかげか、気づけば東京大学の理学系研究科を修了し、外資系戦略コンサルティングファームであるBCGにジョインしていた」と述べています。しかし、ふと社会を見渡すと、皆が夢を持って挑戦しているわけではない。少子高齢化とともに国内マーケットが縮小し続けている中で、日本にいる一人ひとりが教育を受けることで視野を広げ、グローバルマーケットを意識し、本来持っているポテンシャルを最大限に活かすことができれば、日本が迎える難局を乗り越えることができるのではないか。教育や組織のコンサルティングビジネスを通じて日本の社会と経済を活性化させたい、という思いを根底に持つ企業です。

インタビュー

企業詳細情報

会社名
アルー株式会社
所在地
〒102-0073
東京都千代田区九段北1丁目13−5 ヒューリック九段ビル2階​
募集職種
総合職
2018年卒採用予定数
8名
社員数
170名(海外連結)
ミッション・ビジョン
●ミッション(アルーが永遠に希求する使命)
夢が溢れる世界のために、人のあらゆる可能性を切り拓きます
- all the possibilities –

夢が溢れる世界とは「夢が人を育て、人が夢を創る」、そんな循環が自然と生まれている希望に満ち溢れた世界のことです。その世界の実現のために、あらゆる人のあらゆる可能性を信じ、それを切り拓くサポートをする存在でありたい。それが私たちアルー株式会社の願いです。


●ビジョン(ミッションの希求においてアルーが目指す姿)
アジア人材育成No.1となる、事業創造と人づくりで継続成長するグローバル企業

アジアでの人材育成No.1となり、「価値を創り出す意思」と「人」を根幹に、お客様に支持される事業によって継続的に成長する企業であること。 2030年までのアルーが進むべき方向と目指す姿を策定し、その実現に向けて今私たちは突き進んでいます。
求める人物像
「アジア人材育成No.1」というビジョン実現を目指すにおいて、4つの価値観・姿勢を大切にしています。

●アルーのミッション・ビジョンへの賛同
自らの志・夢と、アルーのミッション・ビジョンは完全に一致してなくてもいい。ただ、その方向性に賛同できる人に、集まっていただきたい。

●高い目的意識とチャレンジ精神
高い目的意識を自ら掲げ、「できる、できない」ではなく「やる」と決めて覚悟を持つ。心の底から湧き上がる強い思いに突き動かされた、失敗を恐れないチャレンジ精神こそが、まだこの世にないビジネス・サービスを創造し、社会に変化をもたらす。

●まずやる。できるまでやる。
高い目的意識を持って考えることは大切だが、同時に今何をすべきかを自ら考え、行動を起す。人材育成という正解の無い領域では、「考える:行動する=1:9」。トライアンドエラーを繰り返し、できるまでチャレンジし続ける行動力こそが、人材育成の領域に革新を生み出す。

●インパクトを生み出すチーム意識
一人でできることには限界があり、チームで挑戦するからこそ、より広範囲で継続的なインパクトを生み出すことができる。一人ひとりが覚悟を持ち、業界の常識に囚われない創造性と行動力を併せ持つチームこそが、教育のチカラで人と世の中の未来を変える。
事業内容
●グローバル人材育成サービス
国内人材のグローバル化から次世代グローバルリーダーの育成まで、海外派遣研修をはじめ、幅広いソリューションで戦略的なグローバル人材育成を実現します。弊社のアジア新興国を中心とした海外現地法人とネットワークを活かし、日本・海外の両面から企業のグローバル化をご支援します。

●国内教育研修サービス
企業の人材戦略・課題に応じて、人材育成体系の構築に始まり、人材育成施策の開発から導入・定着支援までをワンストップで実行。研修に限った”点”でのアプローチではなく、アセスメントツールやOJT支援までを含めた”面“でのアプローチにより、社員一人ひとりの「行動変容」を実現します。

●語学教育サービス
「成果につながる語学教育とはなにか?」教育研修会社としてのナレッジを応用し、「ビジネスシーンにおける英語力とは?」を徹底的に分析。独自の語学教育メソッドを基に、モバイル/海外派遣等の多彩なレッスン形式で提供。アルーは「言語を活かして目的を達成する人材」を育成します。
経営者プロフィール
●代表取締役社長 落合文四郎
1977年、大阪府生まれ。2001年、東京大学大学院理学系研究科卒業後、株式会社ボストンコンサルティンググループ入社。国内大手通信会社の新規事業立ち上げ支援、国内中堅企業向け人事制度構築や国内一部上場食品メーカー向け人事制度基本コンセプト策定などのプロジェクトに参画。2003年10月、株式会社エデュ・ファクトリーを設立、代表取締役に就任。2006年4月、アルー株式会社に社名変更し、代表取締役社長兼CEOに。「夢が人を育て、人が夢を創る」という社会を実現することをモットーに、企業の社員育成支援事業に精力的に取り組んでいる。
受けたい
厳選企業をもっと見る

CATEGORY

BtoB コンサルティング 人材・教育・組織 海外拠点あり 創業社長